聖書預言の行方(一人キリスト教)

アクセスカウンタ

zoom RSS 三番目に重要な配役? であるシーア派を解体するのは、バチカンが制圧されてから。

<<   作成日時 : 2017/04/09 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 3

トランプが声明で、シリアのアサド政権に向かって攻撃した事を述べました。これを受けて陰謀論者達は、方向転換を余儀なくされている感じです。以前トランプを持ち上げていた飯山 一郎は、「ネオコン,虎の飼育に成功!」との記事を書き、トランプが寝返ったとしています。R・コシミズに至っては、何が起きたのか分からない様子で、「真実が解明されるのを待ちましょう」と、述べています。B・フルフォードは、12歳の少女とのワイセツ動画をネタに、トランプはハザール・マフィアから脅迫を受けていると、このように話しているようです。R・コシミズが小沢 一郎を支持した時のように、陰謀論者達の一貫性の無い態度には呆れますね。

トランプの思いもよらぬ行動とは、大きな疑心暗鬼なのですが、そのなかでも誰が一番大衆向けに宣伝しているのかを考えてみましょう。多くの大衆向けに放たれる陰謀論とは、テレビ東京の「やりすぎ都市伝説」でしょう。R・コシミズのせいか、陰謀論 = インターネットという雰囲気がありますが、いやいや、まだまだテレビのほうが拡散力は大きいでしょう。

関 暁夫は、昨年12月23日の放映で、トランプの背後にはFacebookの取締役であるピーター・ティールが控えていると述べています。そのピーター・ティールの背後には、D・ロックフェラーが控えていると、こう述べています。陰謀論には幾つかの疑心暗鬼はあるものの、この関 暁夫による解説が真実なのでしょう。聖書的にも、英米という最後の南の王が国連ワンワールドを画策しているので、当然ですが大統領をはじめ重要な政治家達を、サタニスト達の意向に歯向かう人材にするはずがありません。

下記動画1:54〜


やりすぎ都市伝説 2016冬2016年12月23日
https://www.youtube.com/watch?v=JZTLrCYyG8k


イスラム連合の中核になるであろう、イランの中核はシーア派ですから、同じシーア派のアサド政権が、今回の米国による攻撃で解体されるのではなく、アサド政権が、西側諸国に対して憎悪を抱かせるのが最大の目的なのではないでしょうか。アサドは反撃として、同盟国であるイスラエルやEUを標的にする事も十分考えられるではありませんか。しかし、あくまでもアメリカは火付け役であり、十字軍とイスラムによる因縁の決着がメインですから、いずれアメリカはNATOにバトンを渡すでしょう。

ワンワールドとはひとつのイデオロギー社会ですから、ヨーロッパのカトリックとイスラムの同時撃ちとは、世界二大宗教イデオロギーの共倒れ、とまあ、似非ユダヤ教には都合が良いというものです。当然アメリカのプロテスタントも破壊せねばなりませんから、アメリカに収容所が増えている訳なのです。プロテスタントの大統領が、同じプロテスタントを弾圧できない事から、次の米大統領にはモルモン教の、ミット・ロムニーを予測しておきます。

イスラム社会の90%はスンニ派なのに、なぜ少数派のシーア派が西側諸国に敵対しているのか考えて見ますと、シーア派の指導者はムハンマドの血を引くものであるのに対して、スンニ派は血縁とは関係なく、教団が選出したカリフを正統と考える、この違いでしょう。これは恐らくですが、シーア派を、似非聖書世界の配役にしたいのではないでしょうか。

シーア派は、ムハンマドの甥であり、女婿でもあった第4代カリフのアリーとその子孫だけをムハンマドの後継者、ウンマ(信者の共同体)の指導者(イマーム)として認め、忠誠を誓う人々のことであり、「アリーを支持する人びと(シーア=アリー)」という言葉からシーア派と言われるようになった。なお、スンナ(スンニ)とは、ムスリム共同体の規範となるムハンマドの言行などの慣行を意味し、教団が選出したカリフを正統と考える人びとを言う。スンナ派はアリー以外のカリフとウマイヤ朝のカリフを支持し、イマームをカリフをふくむ指導者一般を指す語として用いている。

シーア派
http://www.y-history.net/appendix/wh0501-041.html


例えば、ムハンマドがイスラムの祖である、イシュマエルの血を引いていたらどうでしょう


西暦前740年に、アッシリアにより北朝イスラエルが連れ去られました。飛鳥 昭雄によると,、アッシリアを破ったスキタイに北朝イスラエルの何割かが同化し、その後に南北アメリカのマチュピチュなどの古代文明を築きながら、日本に渡来したと述べています。当時の日本は、西と東で大陸が隔てていたとあり、確か北アメリカの民族が東日本(縄文文明)を、南アメリカの民族が西日本(弥生文明)を築いたと、述べています。

そして、西暦前607年(世間的には、西暦前538年)にネブカドネザル王率いるバビロニア軍に、南朝ユダ王国が連れ去られましたが、ペルシャによる解放後シルクロードに入り、徐福として日本に渡来し先住民である、北朝イスラエルの子孫と婚姻関係を結んだと述べています。

最後に、キリストの弟子達で構成される1世紀当時の原始キリスト教団。彼らが66年の第一次ユダヤ戦争の直前に、ヨルダン川西岸のぺラという街に移動し、バクトリア経由でシルクロードに入り、朝鮮半島から神武天皇が秦氏として渡来し、徐福物部と婚姻関係を結んだと述べています。

つまり、イスラエル人(ユダヤ人)は、大きく分けて6度の渡来があったと思われますが、民族的には三度のディアスポラが全て日本に渡来し、尚且つ婚姻をしてきたという事になるでしょう。この三度のディアスポラが結合しながら、神道勢力となってきた訳です。


これで顕著な配役は揃ったではありませんか。

 ↓  ↓

@ イシュマエルの直系? であるムハンマドの血縁を指導者に据える、シーア派。

A 主要な3度のディアスポラを合体させた、ユダヤ血統の天皇と神道日本。

B 改宗したユダヤである、ハザール組。


イシュマエルの血を引くシーア派が、バチカンを制圧する。しかし、英米の改宗組ユダヤがヨーロッパからイスラムを追い出す。この時の司令塔は英国で、実行部隊が米国となるでしょう。そして、最後に血統のユダヤと改宗のユダヤが戦う。改宗のユダヤ勝利で、国連ワンワールドがはじまると、私の予想はこうです。

イカにも似非聖書世界らしいストーリーですが、本当にイシュマエルの直系がムハンマドであれば、シーア派をEUにぶつけるでしょう。となれば今回の米国によるシリア攻撃とは、シーア派であるアサドの転覆などではなく、アサドを挑発し、イスラエルやEUに矛先を向けさせる行動だったのかも知れません。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

バイキングさん新スレお疲れ様デス。

ワタクシもこの件は引っ掛かってマシタ。確かに前政権時には散々介入してマシタが、陰謀論者的には「アチラ側に与しナイ存在」であった筈のトランプがシリア攻撃を許可した…

そもそも中東とは言え親英国家であるシリアのそれも虫も殺さないようなアサド大統領を「独裁者」に祭り上げ吊るし上げ始めた辺りから非常に胡散臭かったデスよね。

結局ISとEUを衝突させる為にはアサドという理知的な存在は邪魔なのでしょうね。

アサド大統領が今後どうなるかは窺い知れマセンが彼自身が暴走する(アングルを演じる)かアサド退陣→次の政権が親ISでアラブ諸国に呼び掛け→イスラエル壊滅→EUと丁々発止→あとはバイキングさんの推測通りでしょう。


お茶処
2017/04/10 01:16
お茶処さん
解説ありがとうございます。

実は私、中東の近代史に弱いので助かります。確か英仏が支配してましたよね。

なぜ露中が騒がないかというと、今騒げばアメリカと直接対決になるので、時間的に早いのです。

次の天皇が京都に戻り、日米安保を解消してからでなければ、本格的なアメリカとの衝突はないでしょう。


昼・夜・アサド

アサドの誕生日が9月11日なのも笑えますね。
インターネットバイキング
2017/04/10 07:44
I jus couild nnot leave your website prior to sugfgesting that
I reallly loved the standard info aan indigidual supply oon your
visitors? Is gonja bee aggain icessantly tto chgeck up oon neww
posts bookmarked!!, I like you wweb site! I absolutely loce your blog..
Excellennt colors & theme. Did you buiild this webite yourself?

Pleae repoly back ass I'm oping too createe my own persknal blog aand wannt tto kknow wheree yyou goot this from or exactly what thhe thsme
iss named. Than you! http://foxnews.co.uk
Randolph
2017/04/15 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
三番目に重要な配役? であるシーア派を解体するのは、バチカンが制圧されてから。 聖書預言の行方(一人キリスト教)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる