アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
聖書預言の行方(一人キリスト教)
ブログ紹介
ワン・ワールドとは読んで字のごとく、1つの世界をあらわしています。1つの世界には宗教も1つが好ましいでしょう。宗教が1つに纏められるのであれば、現在の無数に蔓延る宗教体制を淘汰させなければなりません。その矛先とは仏教や神道などの国家宗教も例外ではありません。この一連の宗教撲滅運動が速やかに成されるが為に、ダーウィ二ズムとビートルズと拝金主義とが仕掛けられたのです。つまり自分勝手な無神論者の増殖です。この宗教撲滅とは、聖書で考えれば黙示録17・18章にある、「大いなるバビロン」または、「大娼婦」の最期として描写されています。

9・11事件以降、ユダヤ金融資本に対する暴露は流行し、ひとつつのブームを巻き起こしました。だがオウム真理教はアレフレポートというサイトを通して、ユダヤ金融資本に対する暴露を行っていたのです。そのサイトは94〜99年に作られたものであり、暴露ブーム前夜での出来事なのです。私は、オウム真理教が暴露ブームの火付け役だと考えています。読者よ、この一見矛盾した事柄を考えられよ。大衆理論に、「心」を汚してはいけない。

多くの陰謀論者・裏社会研究家達は、白人系ユダヤ人に敵意を抱いています。だがその反面では神道や天皇を持ち上げ、日本人こそが真のユダヤ人であると強調しています。これは最終的に、改宗ユダヤと血統ユダヤとの争いに向かわせる為の仕掛けであり、ナショナリズムを高めるのが陰謀論者達の使命なのです。が、しかし、血統である筈の神道勢力は敗北し、偽ユダヤによる国連ワンワールドがスタートする、こう断言しておきましょう。

続きは私の記事を御覧ください…。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ラスト・エンペラー(日本編) の続き。
朝堂院大覚の動画の最後に、「日本は、ユーロシアの一員である」と、述べているのを御存知でしょうか。本当は、「ユーラシア」と言いたかったのでしょうが、何故か、「ユーロシア」と述べているのです。これは朝堂院の滑舌の悪さと考えるよりも、意図的にそう述べたのではないでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/23 22:10
ラスト・エンペラー(日本編)
タイトルにラストエンペラーと書いたものの、それにはラストエンペラーが君臨する時の、政治統治体制に付いても書く必要があるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/05/22 14:43
2026年と、2030年。
2026年には、国連による宗教弾圧がはじまる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2017/05/14 22:56
ビートたけしさんを利用しようとしている!?
つい先日の事、ビートたけしさんがニコ生会議に出演していました。全編に渡り笑える内容だったのですが、49:30辺りから見ると、たけしさんは不祥事を起こしたタレント等をあえて起用し、その不祥事を笑いに変えていたと述べています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2017/05/12 00:06
掲示板 18
掲示板 18 ゴールデン・ウィークの最中に、ヤフオクで落札したギターが届き、弦高調整やらオクターブ調整やらで、だいぶ時間を奪われてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 60

2017/05/07 22:25
バイオ・ハザード
バイオ・ハザード 皆様も御存知のように、サタニスト達は映画やアニメなどに多くのサインを残しています。それは、「ジョジョの奇妙な冒険」のように具体的な日付を予告するものもあれば、ジョージ・オーウェルの「1984」のように近未来を予兆させる作品もあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2017/05/06 23:48
三種ディアスポラ
三種ディアスポラ 長らくお待たせさせてしまった今回の記事ですが、数年前に読んだ飛鳥 昭雄の本から得た知識なので、詳細な箇所は忘れてしまいました。もう一度読み返す時間が無いのですが、要点は覚えていますので、それを記す事にします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2017/05/04 01:20
地味な工作活動?
地味な工作活動? 私の、日別と週別の人気記事トップ5なのですが、なぜか1〜4位まで数年前の記事がランクされています。これらの記事は、私が皆様に最も伝いたい内容ではなく、どちらかといえばもうどうでも良い記事なのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/04/30 23:07
血統を明確にセパレートしている。
よく飛鳥 昭雄が話すのが、日本人に特有のYAP遺伝子についてです。同じ黄色人種といえども中国人や朝鮮人に、このYAP遺伝子はほとんどないようで、基本的に日本とチベットにしかないそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2017/04/24 00:48
やはり最大のターゲットはエホバの証人。
やはり最大のターゲットはエホバの証人。 1985年6月6日に、川崎市高津区で小学校5年生の男の子がダンプカーと接触し、亡くなるという事故が発生しました。ご両親がエホバの証人である事から、輸血拒否によって死亡したのではないのかと、当時マスコミは大騒ぎしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2017/04/16 23:58
三番目に重要な配役? であるシーア派を解体するのは、バチカンが制圧されてから。
トランプが声明で、シリアのアサド政権に向かって攻撃した事を述べました。これを受けて陰謀論者達は、方向転換を余儀なくされている感じです。以前トランプを持ち上げていた飯山 一郎は、「ネオコン,虎の飼育に成功!」との記事を書き、トランプが寝返ったとしています。R・コシミズに至っては、何が起きたのか分からない様子で、「真実が解明されるのを待ちましょう」と、述べています。B・フルフォードは、12歳の少女とのワイセツ動画をネタに、トランプはハザール・マフィアから脅迫を受けていると、このように話しているようで... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/04/09 23:04
河豚計画はなぜ今も続いているのか!? 真の理由を探る。
河豚計画はなぜ今も続いているのか!? 真の理由を探る。 ソロモンの第一神殿。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2017/04/02 23:03
ま・逆(さか)、という逆転の発想。
今日もサボってしまおうかとも思ったのですが、少なくとも週に1つ位は記事を更新しなければと思いまして、今回は、私の発想の原点とでもいうべき事柄を書こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 56

2017/03/27 01:30
森友学園を盾に避難するのか?
森友学園を盾に避難するのか? 世の中で大きなニュースが飛び交ったのなら、陰謀論者達とRAPTの動きを見れば大方理解できるでしょう。彼らが、その出来事に批判的か、あるいは好意的かで、闇のシナリオライターの思惑が浮かび上がるからです。なら、今回の森友学園問題とは、どのような意図が隠されているのでしょうか。ネットを見ると森友学園と橋下 徹とか、やや的外れな事も検索ワードに引っ掛かってきますが、まあこれはフェイクでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2017/03/20 23:34
同一労働同一賃金
厚生労働省が画策している「同一労働同一賃金」という荒業ですが、世間はまさかこんな法案が成立するとは思っていないでしょう。が、しかし、サタニスト達の目論みを考えれば、必ずこれを実現させてくるでしょうし、もう既に社会は、「同一労働同一賃金」に向けて着々と動いているのです。例えば、東京港や横浜港に海上コンテナのトレーラーが入場する際に、PSカードなるものを携えていなければ、住所・氏名・会社などの記載を要求され、また運転免許証や運送事業免許のコピーを提出するなど非常に面倒なのです。なので多くの運送会社が... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2017/03/13 01:15
金正男
金正男が暗殺されたかどうかは別にして、殺害されたと、大手メディアから報じられた事が重要なのです。代表的な陰謀論者のひとりであるR・コシミズが、金正男を褒め称えている事からして、まだ暫くは北朝鮮という国家がヒール役として温存される事が推測されます。では、北朝鮮が悪役として立ち振る舞う存在意義とは、いったい何なのでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2017/02/16 00:50
掲示板 17
YouTubeの検索で陣内と入力すると、陣内孝則が一番下に、ポツンと、辛うじて、覗かせる程度で、後は殆どが陣内智則がヒットする有り様。いくらリバイバルブームとて、いくら陣内孝則や鮎川誠が有名人だとしても、それは過去の産物であって、今の時間帯にロックンロールが浮上するオペレーションではないのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 74

2017/02/08 23:56
DADGAD
DADGAD 私は、ブレグジット、イギリスのEUからの離脱とは、第三次大戦からの非難であると書きましたが、最近では飛鳥 昭雄も同じ事を述べています。聖書が述べる第7世界強国である英米ですが、アメリカはイギリスから生まれています。一見するとアメリカがイギリスを追い抜いたように思えますが、ゴールド・ウォーズという金の争奪戦を考えても、ロックフェラーはロスチャイルドに敗北したであろう事がわかるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/05 23:48
手抜き記事すみません。
手抜き記事すみません。 最近はたいした記事が書けなくてすみません。書きたい事はそこそこあるのですが、日々時間に追われる毎日でして、本日も手抜き記事となります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/01/29 22:43
立ち止まり、考えられよ。
自己顕示欲の強い人々とは、誰もが知りえない話があれば直ぐに飛び付き、その話が極秘情報であればあるほど優越感に浸るのでしょう。結局のところ9.11などの陰謀論に陶酔した人々とは、有名陰謀論者達にそそのかされ、気が付いてみれば天皇主権を高め、ナショナリズムを高める為の道具にされてきた事は間違いないでしょう。聖書のセの字をも知らない人達が、我々こそが真のユダヤ人であると、日ユ同祖論を誇らしげに語っているのですから、何とも滑稽としか言いようがありません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2017/01/23 23:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

聖書預言の行方(一人キリスト教)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる