引越します。

ご報告が遅れましたが、引越しによるドタバタのために記事更新ができない状態にありました。新居に落ち着くのは来年の2月から3月になる予定ですので、それまで記事が滞りがちになりますがご了承くださいませ。

正月には、いくつか記事を書く予定です。


いつも、記事閲覧とコメントを頂き、ありがとうございます。

この記事へのコメント

こちらのブログの初期にコメントさせていただきました。
2020年12月06日 22:25
ろみ
2020年12月06日 22:33
途中で送ってしまいごめんなさい。姪っ子が生まれてくれて、この世界を楽しんでね♪とコメントを入れた記憶があります。くろねこさんもその時いらっしゃいました(^^)あれから、たくさんの動画や本、コミュニティを見聞きしながらもやはり、聖書に辿り着きバイキングさんを思い出した次第です。
コロナさんから、よりハッキリと魂のあり方を感じています。お正月の記事の更新も楽しみにしています!
マグダレナ
2020年12月07日 02:53
バイキングさん、おつかれさまです。
黒ネコさん、お久しぶりです~!
エルブさんも、いつもニュースの考察などをありがとうございます。

前記事のコメントからのつづきになってしまいますが…。
黒ネコさん、私もアルコール消毒はしません。アルコールで手が荒れて、バリア機能が落ちた手のほうが、雑菌の繁殖の温床になって汚いと思います。

バイキングさんも、黒ネコさんもお忙しいとのことですが、どうぞご自愛ください。
引越しはエネルギーがいりますよね!
激動の2020年でしたね(まだ一ヶ月のこっていますが)。

以前バイキングさんも、反キリスト側のサインを分析するのはうんざり、ということをおっしゃっていましたが、本当にそのとおりで、だまされないように敵を知ることは必要ですが、そればかりにとらわれて、社会の考察ばかりしていても、気が滅入ってしまいますよね。

世に現れる兆候をみて、終わり日が近いことを知ることはできます。まさに今年それを感じました。
近い、と言っても、それが数年後なのか、30年後なのか、100年後なのか、それはわかりません。
大切なことは、日々聖書を読んで調べて、昔から教えられてきた信仰を守り、確信を重ねていくことだと思います。
旧約のはじめから、新約の終わりまで、キリストによる救いが一貫して啓示されており、キリスト・イエスの贖いの業によって、私たちは神の安息にあずかることができる、という信仰と希望を持って、今後の困難な時代を生きていきたいです。

しかし、ワクチン強制が現実的になってくると、本当に憂鬱です。
ワクチンと個人のデジタル情報が連動すれうば、ワクチンを受けていない人には暗号通過のベーシックインカムが入らない、とか暗号通過が与えられないので買い物ができない、とか、本当に現実的になってきたところがイヤすぎます…。
まあ、しばらくの間はワクチン強制への抵抗が強くあると思いますが、どうなるんでしょう。
黒ネコのダンゴ
2020年12月07日 22:40
こんばんは。
 
ろみさん、思い出してまたコメント下さりありがとうございます。
姪子さんも大きくなられた事でしょう。
 
マグダレナさん! お久しぶりです。
除菌スプレーについて、解り易い説明をありがとうございます。
とりあえず、親兄弟や友達にはスプレーの件伝えています。
その際、私はただ「免疫力下げるけん」って言ってただけなのですが、マグダレナさんの様にもっと具体的に伝えなければと思いました。

エルブ
2020年12月08日 00:47
皆様、お疲れ様です。

黒ネコさん、バイキングさん
年末から年度末の時期のお引っ越しはかなりご多忙だと思いますが、どうかご無理をせず息抜きしながら行って下さい。
新しい記事、楽しみに待っております(^ω^)ノ

黒ネコさん、マグダレナさん
店の出入口付近の消毒コーナーが密にっていたら本末転倒な気がしますね(;一_一)
「スタバ」で店の消毒液の中身が間違って食洗機用洗浄剤の原液が入れられており、それで消毒してしまった方の手の皮膚が「化学熱傷」を負ってしまったという報道がありましたね。
食洗機用洗浄剤の原液といえば希釈して使用するのを前提としていますので、そのままの濃度で使用すれば危険な物ですが、それが「セイレーン」のロゴを使用しているスタバで起きた事ですので更に意味深です。
今年のインフル感染者数が「46」人に激減した報道ですが、そうなんですよね。
ワクチンが不要だと言っている様なものですし、やらせである事も「46」という数字によって伝えており、「スタバ」の報道からして免疫が下がったりする事への「警鐘」でもあるかもですね。
極端に衛生状態を気にするのはまた、精神衛生上にも良くないです。

新型コロナパンデミックを受けて世界規模でワクチン開発競争が行われているかの様に報道されていますが、コロナでの死者は後進国でしかも貧困者が多く住む治安の悪い地区での死者が特に多いという事を聞くと、ワクチン開発競争をしているポーズをとる一方、言葉は悪いかもですが治安の悪い貧困層を一掃するには街等を新たに造り替えたい勢力にとって新型コロナは却って都合が良いのではないかと映ってしまいます。
犯罪も貧困もない平和・安全な世界統一政府を目指す彼らにとっては。でも見せ掛けの…。

黒ネコさん
メディアといい、陰謀論者といい、真実と嘘とを混ぜて語るせいで、こちらが説明した事も「どこまで正しいのか分からない」「怪しい情報」の一種だと捉えられてしまっているみたいで…(+o+)
ですがこれは健康や命にも関わる事ですので、どうしても言わないと罪悪感を感じてしまいますのでその後も機会がある度に言っていますし、これからも言い続けようと思います。

>聖書を基に、もっと大きな視点で見て来た事をなかなか理解されない

これに関してもよく分かります。本当に伝えるのが難しいです。
予防接種など薬や医学など一ジャンルだけでも一般大衆はメディアと私の様な人間の話を聞かされると頭が混乱してしまうみたいですが、更に広範囲な内容の事を聖書ベースに宗教と絡めると余計に頭が混乱してしまう様で…(;´Д`)
ですが相手のこれからも関連する話題が出る度に理解度を考慮して説得や説明をしていきたいと思います。
力付けて頂きありがとうございます。頑張りますm(__)m

【独自】スタバ店頭の消毒液で皮膚のただれと痛み…原因はまさかの「詰め替えミス」被害女性はトラウマに
https://www.fnn.jp/articles/-/109626
FNNプライムオンライン
ユリ
2020年12月08日 09:58
バイキングさん、皆様こんにちは。

黒ネコさん、前記事コメントしていただきありがとうございました^^バイキングさんや皆様がずっと警鐘されてきた事ですが、人間は考える能力を与えられているのに、こうも脆いものかと。。。

それだけ悪は狡猾なんですね。悪に心を侵されない様に、光に顔を向けて生きていける様に祈り求めたいと思います。

記事の更新、ご無理なさいません様に!でも楽しみにしています!
そして、皆様のコメント楽しみに読ませて頂いています♬
ユリ
2020年12月08日 10:11
先日12月4日はキリスト者である医師中村 哲さんの忌日でした。
ふと目にした12月3日の日経新聞『春秋』の記事が心に沁みましたので、ここに引用させていただきます。


真ん中にイスラム教の礼拝堂モスクを配置し、その周囲を麦の穂がぐるりと円状に取り囲む。かつて東西の交易路として栄え、「文明の十字路」と呼ばれたアフガニスタンの国旗である。小麦はこの土地に生きる人々の糧であり、「聖なるもの」の象徴でもあるという。
▶︎19世紀に英国、ロシアの勢力争いに巻き込まれ、近年は同時多発テロをめぐる戦禍で国土は荒廃した。「戦乱の十字路」へと様変わりだ。加えて度重なる干ばつが、民を苦しめた。荒野を黄金色の麦の穂が風になびく沃野に。土木技術者がいない現場で設計図を引き、ひたすら井戸を掘った男がいた。その数1600本。

▶︎︎昨年、凶弾に倒れた医師の中村晢さんは、義理と人情のクリスチャンだった。(高倉健演ずる『花と龍』の金五郎は祖父なり 弱者は見捨てておけぬ)とは歌人・川涯利雄さんの追悼歌だ。論語にも親しんだ。

『いまだ生を知らず、いずくんぞ死をしらん』の死生観はキリスト教やイスラム教にも通じる、と語っていた。

▶︎︎共通の価値を見出す知性。寡黙にして対話の名手。なぜこの人が、と誰もが天を仰いだ最期だった。

『一粒の麦、もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん、死なば多くの実を結ぶべし』の聖句が想起される(*下部参照)

冬ざれの大地に種は落ちた。あすは現地で『ナカムラのおじさん』と慕われた平和の使徒の忌日である。


ヨハネ12:24~25

*まことに、まことに、あなたがたに告げます。一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一粒のままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。自分のいのちを愛する者はそれを失い、この世で自分のいのちを憎む者はそれを保って永遠のいのちに至るのです。
黒ネコのダンゴ
2020年12月09日 23:26
こんばんは。 
猫の遊んでアピールがすご過ぎて、コメントに集中しようとシカトしたら、「そこは触らないで!」って所をピンポイントに嫌がらせ(笑)して来ます。
ここまでのコメントで、猫を遊ばせながらで既に1時間近く経過してしまいました(笑)誰に何をコメント返すのか、忘れてはいませんが纏まらなくなってしまい、すみません。m(_ _)m 
 
今、猫がやっとご飯にがっついていますので今のうちに
エルブさんスタバの件、大々的に報道はなされてなかったのか、私の耳が小さいのか、知らなかったです。
インフルエンザ、46人。
マスクに消毒で46人。
 
マスクに消毒でここまで減少出来るのだったら、ワクチンなんて要らないですよね。
テレビではそんな事報道していないと思います。
 
ユリさん、貴女の一言がいつも私に考えるきっかけを与えてくれます。
私以上にお忙しい中、コメントありがとうございます。
黒ネコのダンゴ
2020年12月09日 23:41
もっと細かくお返事したかったのですが、すみません(^_^;)
 
引っ越しについて、外猫2匹と内猫1匹を連れて行く予定です。
エルブ
2020年12月10日 00:06
皆様、お疲れ様です。

黒ネコさん、お忙しい中でのお返事ありがとうございます(*^-^*)
ただコロナが危険で恐ろしいと報道する大手メディアと、何処まで信憑性があるのか分からないがコロナは茶番だという言説を垂れ流す陰謀論。
そのどちらも虚実入り混じった事を流すせいで、一般大衆の中ではどちらを信じるかという対立も生まれる…。
あとコロナ禍になってからは考察系YouTuberが増えてそういう動画を閲覧する人も増え、怪しい陰謀論を含めた様々な情報に触れる機会が一般大衆にも増えましたが、大衆の多くは情報提供者をまるで宗教指導者の様に崇める傾向にあるみたいです。
面倒な事が多いとは思いますが、一情報発信者ごとに精査するのではなく、一つひとつの情報ごとに精査する癖を身に着けて欲しいものです。

>スタバの件、~知らなかったです。

こういう報道はコロナの恐怖を煽る報道と比べると大々的には報道されていないと思います。
コロナ恐怖報道の方が大きく取り上げられますので、その報道に埋もれてしまう手法を用いているかも知れません。
また今シーズンのインフル感染者が激減した理由を質問されてもメディアは納得のいく回答はしてないと思います。
私もコロナが流行っていると報道されていても、例年インフルが流行っていると報道されていた時と同じ様に、特に何も行っていません(^^;

ツッコミどころ満載なメディア報道にやりきれなくなりそうなサタンの世の中、私も愚痴を書かせて頂く事があるかも知れません。

了解です('◇')ゞ
寒暖差が激しいですので、猫ちゃん達を含めご家族の皆様もお風邪など召さぬ様、お気を付け下さい。
エルブ
2020年12月10日 00:15
それにしても粘膜を採取するPCR検査や髪を採取して行う健康チェックなど、いずれも遺伝子情報を採取する事が出来ますので嫌な感じです。



Twitter Japanによると、今年2020年に国内で最もリツイートされた投稿は「100日後に死ぬワニ」の最終話。
もっともツイートされた絵文字は「ぴえん」。
「鬼滅の刃」は世界レベルで話題に。
2020年はこれまでとは異なり、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に纏わるワードが多く見られた。

Twitter公式が2020年のツイートを総まとめ 「鬼滅の刃」は世界レベルで話題、最も拡散された投稿は「100日後に死ぬワニ」
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2012/08/news162.html
ねとらぼ
たんばりん
2020年12月10日 06:54
皆さん、初めまして。
バイキングさんのブログ記事や皆さんのコメント、いつも読ませて頂いています。
僕には難しくて理解できないことも多いですが、それでも世の中の色々なことに気づけて、感謝しています。
エホバ神様が導いてくださったと思っています。
僕なりに気づいた事ですが、怪獣8号という漫画があって、話題になっています。

災害が日常の一部と化した「今」を描いた怪獣漫画、らしいです。。
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2012/04/news013.html

黒ネコのダンゴ
2020年12月10日 22:02
皆様、こんばんは。
 
たんばりんさん、初めまして。
まだ怪獣漫画は見る時間がなくて見れていないのですが、宜しくお願いします。
 
エルブさん、かなり端折りますが貴女なら解ってくれるとブン投げしてすみません。
 
そうなんです。 下手に物申すと変な目で見られるので、伝える時に要らん気を遣いますね。
 
エルブ
2020年12月11日 00:15
皆様、お疲れ様です。

登録された個人情報に基づいてAIが結婚相手を探すというサービスがあります。
このサービスは登録されている本人の好みの異性を紹介してくれる訳ではなく、実際に会ってみたら話が合いそうな条件の人をAIが判断して紹介するとの事です。
結婚とは生殖・子孫繁栄と関わる事なのにそんな事までAIにやらせてしまうのは恐ろしいですし、人間が他の動物同様、生活のあらゆる事柄をAIに支配されるというのは非常に嫌悪感を覚えます。

10日00:15のコメントに書いた遺伝子情報採取がこの様に用いられたり、或いは一般大衆の想像を超えたところで想像しなかった事にも用いられるのだとしたら、検査も受けたくないです。



英でファイザー社の新型コロナウイルスのワクチンを接種した人のうち2人にアナフィラキシーショックが出ました。
過去に薬剤、食物、ワクチンに対して重いアレルギー反応が出た事のある人は、このワクチン接種を受けるべきではないと警告。

英・新型コロナワクチン接種者2人にアレルギー反応、規制当局が警告発出
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4147139.html
TBS NEWS



地球上の環境の為と国連主導でレジ袋有料化に伴ってエコバッグの使用や普及がかなり進んだと思いますが、反面コロナの感染拡大を懸念して食器は使い捨て容器を使用する所が増えてきました。コロナ禍になってから利用者が増えたUber Eatsなどの飲食デリバリーサービスも使い捨て容器をかなり消費しますね。
レジ袋が減っても結局は使い捨て容器(食器)で石油製品のゴミが出ますので、これも意味が無い事ですし矛盾しています。

そしてこんなに「コロナ」を恐れるのは意味不明です。
今までだって何かしらウイルスや菌や寄生虫などは存在してきたでしょうし、無菌状態を望んで善玉菌まで殺すなら一体何が悪玉菌と戦ってくれるのでしょうか。
潔癖過ぎるのも1つの「病」です。
corona brainとは、直訳すると「コロナ脳」。2020年に世界的に広まった新型コロナウイルス感染症に対して神経質になり過ぎたり、過度の不安に陥ったり、パニック状態になったりして頭がおかしくなった状態を指す。

coronaとは
https://eow.alc.co.jp/search?q=corona
英辞郎 on the WEB

あちら側が「コロナ」を畏れている(畏れさせる)のは、
「corona」が「王冠」「帝冠」を意味する通り、それが権威と関係あるからなのでしょうね。彼らにとっての権威でしょうから、こちらには関係ないのでしょうけど…。
一般人にも畏れさせて崇めさせるポーズをとらせる。そういう事に大衆を巻き込む為の全世界規模での壮大なる茶番劇…(--〆)



宇宙天気ニュースですが、8日未明に発生したCMEによる太陽風の乱れが10日10時半に到来した様です。

http://swnews.jp/2020/swnews_2012101331.html

まだどうなるか分かりませんが、一応暫くは注意しておくに越した事ないかも知れません。
エルブ
2020年12月11日 00:18
たんばりんさん、はじめまして。
ご紹介の記事に書かれている「怪獣大国 日本」ですが、「怪獣」が「災害」のメタファーなので、
「災害大国 日本」という事であり、正に今やこれからの日本や世界ですね。

このブログ、何か不思議な力の働きを感じるブログですよね(*´▽`*)

これから宜しくお願いします。



黒ネコさん、どうもです。
ブン投げて頂いて大丈夫ですよ(*^-^*)
たんばりん
2020年12月11日 08:33
エルブさん、黒猫のダンゴさん、よろしくお願いしますm(_ _)m
アルコール消毒のお話があったので、
僕は以前、洗顔料や化粧水乳液、日焼け止めなどのケア用品によって皮膚科で完治不可とされる、顔の皮膚病を患いました。
今では肌断食と呼ばれる、洗顔は水だけで他は何にもつけないという方法で、元通りの皮膚に近い状態まで治すことが出来ましたが、簡単な道ではなくてケア用品を辞めてすぐに、顔が鱗のような瘡蓋で覆われたりと、散々な状態を2年半ほど我慢してやっと綺麗になりました。
その経験から、今まで当たり前だと思っていた(思わされていた)皮膚を石鹸などで洗って保湿したりという行為は、長期的に続けると肌だけではなく、健康を害する可能性もあるのでは無いかと考えます。なので僕は入浴の際は、湯船に使ってシャワーで流して、はい終わりです。それでなんの問題もなく過ごせています。
日焼け止めも、かなり自然に反していると感じます。日常的に使っていたら、凄く体に悪そうです。
色白にするために、あまり外出をしないとか、日焼け止めを塗るとか、やめてちゃんと日光を浴びたら良いのに。と思います。
日光を浴びれば凄く気持ちがいいですし、確実に健康に良いと感じてます。正直日光浴で皮膚癌になるっていうのは信じられません。
長々とすいません。僕が一番話せる分野としては、今のところこの闘病経験しかないのですが、少しでも広めたいと思いました。
たんばりん
2020年12月11日 08:52
エルブさん、不思議な力を感じるというのは凄く分かります!ふとした時になんとなく感じるんです、今の自分の状況はエホバ神様が導いてくださってるんだと。
僕は聖書は読んでいないんですけど、でも感じてます。信じてます。
聖書を購入してはいるのですが、言い回しというか、登場人物は多いし文章が難しくて、あまり読んでいて楽しいと思えないんです。気合を入れて読むというのも違う気がするし、それプラスサボり癖もあって。。
最近ではエホバ神様が読まなくても良いと、そういう人間だっていると、伝えてくださっているのでは?と思って自分を納得させてしまってます。
でも読んだほうがいいですかね…?
ダメダメな質問で申し訳ないですが…
黒ネコのダンゴ
2020年12月11日 21:35
皆様、こんばんは。
 
たんばりんさん、私なんか未だに聖書を読む度に眠くなってしまいます。
 
皮膚の病気、お辛かった事でしょう。
 
陽を浴びる事、全く同感です。
黒ネコのダンゴ
2020年12月11日 22:05
たんばりんさん、ケア用品を辞めたら皮膚が鱗の様に荒れたのは、解毒作用が働いたからなのだと思います。
黒ネコのダンゴ
2020年12月11日 22:11
エルブさん、ブン投げ受けてくれてありがとうございます。m(_ _)m
エルブ
2020年12月12日 01:20
皆様、お疲れ様です。

黒ネコさ~ん、キャッチしました(*'ω'*)ノ

>下手に物申すと変な目で見られるので、伝える時に要らん気を遣いますね。

少し前からドラマなどの考察ブームが到来し、コロナ禍になってからは考察系や陰謀暴露的なYouTuberが増えた事から、一般大衆も一応は考察に触れたり自らも考察したりする様になった人が増えたのかも知れませんが、大衆の殆どは考察するにも情報を読んだり聞いたりするのに軸が無いのですよね。
仰るように一般大衆は大局的な見方はなかなか出来ないのと、考察できる人でも聖書か世の中の陰謀情報かに偏る傾向が強いのと、関連する事柄を繋げたり全体を俯瞰したりするのはなかなか難しい様に思います。
コロナ禍になってからはネットを閲覧する人が増え、このタイミングを狙ったかの様に考察系YouTuberも増えてきて考察ブームが到来している感はありますが、過去の陰謀暴露系ブログと同様、結局は偏った思考法を定着させる事はしても全体で考察する(させる)には至っていないのではないかと思います。
そして芸能人が考察のし方の本を出しているのには失笑してしまいます。

あと、アホ番組を放送するテレビ以上にアホを撒き散らすYouTuberの世の中に対する影響力が強いのをひしひしと感じます(--〆)
結局、大手メディアもネットもモラル破壊ツールとしての機能が勝っている気がします(T_T)



ゲノム編集技術を用いてGABAの含有量を増やしたトマトを開発。

人間の食べる物もどんどん改造されていく…(T_T)
将来トランスヒューマンやVR・ARの世界で生きる事を選択する人間にとってはこういう食物が相応しいのでしょう。

「ゲノム編集食品」国が初承認 トマト流通へ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFB107EH0Q0A211C2000000
日本経済新聞
エルブ
2020年12月12日 01:29
たんばりんさん、お返事ありがとうございます。
是非、ご経験された事など投稿して頂けたらと思います。
なるほど、その様な事があったのですね。大変なご経験をされたのですね…。私も皮膚が弱いのでそのご経験談、参考にさせて頂きたいと思います。
貴重な体験談をありがとうごいますm(__)m

世の中って本当に余計な事やモノで溢れているのですよね。
当たり前と思われがちな事は本来の人間らしさからは遠いと思います。
しかも体や皮膚の為と思われがちな習慣もいつの頃からか分からないけれどいつの間にか皆がやっているからと、当たり前の様に自分もやっていたり…。

黒ネコさんの仰る解毒作用。人体には元々素晴らしい機能がありますよね。

私は虫があまり出ない冬の晴れた日に裸足で芝生の上で日光浴をする事があります。

>ふとした時になんとなく感じるんです、今の自分の状況はエホバ神様が導いてくださってるんだと。

そういう事は私もよくあります。これはなかなか説明しづらいのですが、でも確かにそういう事ってありますよね。
そういった感覚を分かって下さる方がおられるのは嬉しいです(^_^)

聖書を折角お持ちなら読まないよりは読まれた方が絶対にいいです。
しかし何事にも「時」というものがありますので、もし聖書を読むべきタイミングがきたら読まずにはいられない気分になるのですよね。
聖書は不思議なもので、神と自分とを繋ぐツールにもなるみたいです。
もしたんばりんさんに読むべき「時」がきたら、きっと読まずにはいられなくなり、色々調べながら読んで理解を深めたいと思う時がくるかも知れません。私がそうでした。
あとこれは以前、黒ネコさんが行っていた事と近いかも知れませんが、何か困った事や悩んでいる事がある時に神に祈りながら聖書を開くと、不思議とその答えになる様な、神が回答して下さっているかの様な聖句の書かれたページが開かれる事があります。
この方法ならあまり気負わずに聖書を開く事が出来るのではないかと思います。
神に祈り、感謝し、賛美し、そして神に語り掛ける。
この語り掛ける頻度が高くなる程、神との距離は縮まりますし、絆も深めていく事が出来ると思います。
ご無理はなさらず気楽に聖書と向き合えば良いのだと思います。
2020年12月12日 13:51
皆様こんにちは。

たんばりんさん、はじめまして。私も皮膚のことで、貴方同様 大変な時期がありましたので、全く同感です!
私は、たんばりんさんの対策に加え、冷えとり(解毒力抜群です)も行ったことで、身体の機能がとても上がり、超健康体になりました(笑)
これからも宜しくお願い致します^^

エルブさんがおっしゃる様に、聖書はタイミングがあると思います。
私の場合も、手に取った瞬間から吸い込まれる様に読める時期がありました。とても悩んでいる時で、聖書にのみ真実を感じられたからです。
是非、その時を逃さないで読まれて下さい。

エルブさん、裸足で芝生の上で日光浴良いですね〜。
私、今年やろうとしてやれてなかったことの一つでした!暖かい日に庭で挑戦します!
それから、
>聖書は不思議なもので、神と自分とを繋ぐツールにもなるみたいです。
本当にそう思います。

昨日ふと思ったのですが、五嶋みどりさんという素晴らしいバイオリニストが以前『バッハを弾いていると一人ではない気持ちになれる』と言ってあったのが心に残っていました。
バッハは対位法という手法でメロディーが同時に進行するから、その感覚だろうと思っていたのですが、バッハが神への賛美として綴った楽曲は、神と繋がるツールになっていて、それを五嶋さんが感じ取り、表現されていることに気づきました。

それからもう一つ、音楽ネタで気づいたこと。。。
レナードコーエンの『ハレルヤ』というヒット曲がありますが(映画バスキアなどでも有名です)
私も幾度となく聴いていましたが、聖書にある『モーセの十戒』の
3:神の名をみだりに唱えてはならない
だとふと気付き、ぞっとした思いでした。レナードコーエンの反聖書的部分が、何となく気になってはいたのですが、音楽家として魅力的な方なので、自分の中では『あっ』と驚く気づきであり、反省でした。

最後にもう一つ!
エルブさん、先月から私はフラットアースが気になっていて、今は頭の中がそうなっているんですが(笑)どう思われますか?

長々と失礼しました!
皆様、来週から寒くなりそうですので、どうぞお気をつけてお過ごし下さいませ。
ユリ
2020年12月12日 13:52
⬆︎ 上記コメント ユリです
たんばりん
2020年12月12日 14:27
皆さん、温かいコメントを下さり、ありがとうございます。
確かに、肌の事で辛いことも沢山あったのですが、その反面、得られたことも沢山ありました。肌のことがあって社会から離れていて(最近少しづつ頑張り始めましたが、コロナ茶番でマスクがしたくなくてまだ引きこもってます…)、その間にこちらのブログに出会ったりだとか、肌の知識をつけられたりとか、他人のコンプレックスを思いやれるようにもなった気がします。こういった所にも、エホバ神様による導きを感じるんですよね。

黒猫のダンゴさん、確かに解毒作用が働いてくれたのだと思います。7、8年くらい貯めに貯めてしまった色々な成分が一気に放出されたという感じでした。人間の体は凄いです、一時期は本当に戻るのかと不安でしたが、ちゃんと治ってくれました。

エルブさん、聖書に対しての心がかなり落ち着きました。ありがとうございます。
焦らずに、ゆっくりタイミングを待ってみようと思います。祈りを寝る前の時間とか、日常に取り入れてみようかなと思います。

ユリさん、初めまして。よろしくお願いします。ユリさんも似たような、ご経験をされていたのですね。冷えとり、ですか!
確かに僕自身冷え性で、足とか手が冷たすぎる事があります。もしよろしければ、冷えとりのやり方を教えていただきたいです。聖書についても、焦らずにタイミングを待とうと思います。
2020年12月12日 20:33
こんばんは。
 
たんばりんさん、エルブさんやユリさんが仰る様に、聖書にはタイミングがあると、私も思っています。
気合を込めて最初からちゃんと読もうとすると、私の様に眠くなってしまうのも、やはりタイミングなのだと思っています。
エルブさんが私の古いコメントを憶えていて下さって、とても嬉しいです。
そう、悩んだ時に、祈りながら聖書のページを目をつぶって、指先にだけ神経を集中してパラパラ…パタッ!と開きます。
その時の悩みにバチッと合う聖句が出る時もあれば、難しくてよく分らない時もあり。
ですが、今の私にはそれが聖書からの恵みだったり癒やしだったり、戒めだったりもします。
黒ネコのダンゴ
2020年12月12日 20:34
↑ すみません、黒ネコですm(_ _)m
2020年12月12日 21:37
私は出来ていませんが、悩んだ時だけではなく、祈って開くを出来る時に
黒ネコのダンゴ
2020年12月12日 21:46
↑途中で送信してしまいました。
 
私はついつい悩んだ時の神頼みで聖書を開く様な、聖書については超不勉強な馬鹿者です。
黒ネコのダンゴ
2020年12月12日 21:56
悩んだ時だけじゃなく、出来れば毎日祈ってパラパラと聖書をめくれば、タイミングを掴む時が早いかもだし、私の様にのんびり待つと言うか。
とにかく、焦る事はないと思います。
黒ネコのダンゴ
2020年12月12日 23:02
コメント数の表示がおかしくないですか?
私のスマホだけ?
この記事へのコメント数が、今見たら1になってるんですが。
エルブ
2020年12月13日 01:59
皆様、こんばんは!

ユリさんも皮膚の事で大変なご経験をされていたのですね(>_<)
また、色々と共感して頂き嬉しく思います(*´▽`*)

>裸足で芝生の上で日光浴~
>今年やろうとしてやれてなかったことの一つでした!

あ、そうでしたか!何となくユリさんならこういう感覚を解って下さるかな、とは思っていましたがやはり貴女もそうでしたか!
夏はナメクジとかムカデとか出るし虫に刺されるので極力やらないのですが、そういった事が落ち着いた季節の晴れた日に裸足で日光浴すると全身の血流が良くなる感覚があるのと、デトックスされる気がするのです。
足元にケガする様な物が無ければタイルやコンクリートでも大丈夫だとは思いますが、やはり土や芝生の上を直接の方が断然気持ちがいいです(^_^)
太陽光で暖められた土は独特の暖かさ、気持ち良さを感じます。
太陽も酸素などの空気も人体に解毒作用が備わっている事も、まさに神の恵みだと感じます。

>聖書にのみ真実を感じられた

私も聖書は最高の書物だと思います。聖書には神の霊の働きがある様な気がしてならないのです。

私は陰謀暴露系や考察系ブログでもYouTuberでもフラットアースについては読んだり視聴していないのと、知識不足や聖書理解が大して進んでいないと思われますので、ユリさんを満足させられる事は言えないかも知れませんが、
今の時点では聖書の記述「地の円」とか、海の潮汐の関係などから地球は丸い(球体である)のではないかと解釈しています。
ユリさんはフラットアースについてのお考えは、信じておられるのでしょうか?それとも揺れ動いているといった感じでしょうか?
エルブ
2020年12月13日 02:04
何を隠そう、私自身が超~サボり魔なのです(^▽^)
なので当ブログを読み始めて割りとすぐに聖書を読まなければならない事を実感したにも関わらず、なぜかすぐに読み始めたという訳ではなく、暫く経ってから読み始めたんですよねf^^;
また本来の私は興味がある事なら探求心は旺盛なのですが、大の勉強嫌いでして、逃げ回る事もしょっちゅうなのでアドバイスは出来るけれども偉そうな事は言えない人間です(汗)。
なので参考になるかどうか分からないですが自分の体験談を書かせて頂きました(^^;
ですが不思議な事に、普通の勉強に関しては根性無しな私でもこういう事となると調べたりなどして理解しようと努力する事ができるのです。
私はまだ学び始めたばかりで難しいと感じる事も多いのですが、挑戦する事に意味があると思っています。

たんばりんさん
だから聖書に対して嫌悪感を持つ様になってしまったら今後が辛くなってしまいますから、その様にならないために義務的に考えない様にして、まずは神頼みから始めてみると楽に聖書に触れられます。
聖書に付録などが付いていたら、よく目にする用語や地図などが掲載されている聖書用語辞典や資料などから見始めてもいいかもです。

今は終わりの時とか「世も末」などと呼ばれる時代なだけあって世の中の流れもまさに激動といった感じですし、コロナ禍になってからはよりギスギスした世の中になった様に感じます。
そしてこれからは正しく生きようと思っている義人にとっては益々生きづらい世の中になっていく事は間違いないでしょう。
そんな時に心の拠り所となってくれるのが聖書であり、それを読む事で繋がれる主との絆なんですよね。
神やイエスについて知りたいから聖書を読んだり調べたりというのもありますが、聖書を読む事でギスギスした気分を転換させたり、神に繋がって癒して頂きたいというのも私にとっては聖書を読む動機となっているのかも知れません。
たんばりんさん、なかなか聖書を読む気が起こらない時でもほんの僅かな時間で良いと思いますので是非、まずは祈りから始めてみて下さい。
神はその人の理解度に合わせて導いて下さいますし、必要な「時」に必要な事柄とを与えて下さいます。
また、他者のコンプレックスを思いやれる様になったとは素晴らしいですね。人は弱くて悩んだりしますが、それに真摯に向き合う事で成長させて頂けますね。
どうかこれからはそういう時にも神を頼りまくってみて下さい。
貴方ならきっと主との良い関係が築けると思います。

2020年12月12日16時19分頃、震源が岩手県沖の深さ50km、マグニチュード5.5、最大震度5弱の地震がありました。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20201212161902.html

これからどんどん大変な時代に向かって物事が進んでいきますが、ぜひ神との絆をより強くしてお互いに頑張っていきましょう!
エルブ
2020年12月13日 02:10
黒ネコさん、コメント数の表示は私の端末でもおかしいです。

聖書は順番に読んでもいいとは思いますが、その時々の導きの必要性に応じて読む順番がバラバラになる事も多いですよね。
神に何か伺いたい事がある時はその事を考えながら聖書を開くと、ビックリするほどピッタリな聖句が示されて…(◎o◎)
これはもう聖書に神の霊の力が働いているとしか思えないのです。
私もそうして示された神からの御言葉に癒されたり、力づけられたり、時には戒められたりしています。
そういう時、神は親であり教師であると実感します。

あと、当ブログは記事でもコメント欄でも世俗的な考察だけしている訳ではなく、霊的な事もきちんと書かれています。
つまりバイキングさんはちゃんとクリスチャンとしての義務も果たしておられる様に思います。
このブログを隈なく読んで頂ければバイキングさんがいかに広範囲に亘って考察しておられるかが分かるかと思います。
福音宣教をするだけなら他にいくらでもそれを行っているクリスチャンがおられますが、当ブログの様に幅広いジャンルに亘る考察をしている上に霊的な事にも触れている組織はほぼ無い様に思います。
そうなると、バイキングさんやこのブログの様な視点での考察は非常に稀な存在なのですね。

当ブログで行っている事は毒物劇物取扱責任者みたいなものかも知れません。
毒物劇物は何も知らずに扱うのは危険ですが、取扱責任者が居る事で安全に扱う事が出来ます。
この毒物劇物とはトラップが仕掛けてあるこの世の事柄ですが、聖書を主軸とする事でそのトラップだらけのこの世の事柄を初めてきちんと精査・考察できるのだと考えます。

なので以前コメント下さった方がもし当ブログに対して誤解されておられる様でしたら、いつか当ブログのスタンスをご理解下さり、誤解も解ければと思います。
たんばりん
2020年12月13日 10:43
黒猫のダンゴさん、エルブさん、
ずっと、聖書は最初からくまなく、しっかりと読まないといけないと思いこんでました。お二人のお話を聞いて、それがいい意味で崩れたというか、とにかく質問してみて良かったです!
悩んだときなどに毎日一回は、エホバ神様に祈り心の赴くまま、1ページでも聖書を開いてみようと思います。
この方法なら、僕でも気軽に続けられそうです。
いつかそうして開いた色々なページが繋がる時が来るのかもしれませんしね♪

皆さんの話題に上がっている、裸足で芝生を歩くというもの、僕も今日やってみました!ほんとに、小学生以来の感覚です。土の温度とか、芝生のトゲトゲ感を足の裏いっぱいで感じられました。外では靴を履くのが当たり前だと、これもある種の洗脳をされていたのかもしれません(泣)
健康効果も沢山あるみたいなので、習慣として続けてみようと思います。
たんばりん
2020年12月13日 11:10
エルブさん、
「また、他者のコンプレックスを思いやれる様になったとは素晴らしいですね。人は弱くて悩んだりしますが、それに真摯に向き合う事で成長させて頂けますね。
どうかこれからはそういう時にも神を頼りまくってみて下さい。
貴方ならきっと主との良い関係が築けると思います。」
このように言って頂けて嬉しいですm(_ _)m
コロナ渦でのギスギス感は本当に感じます、今後の世界がどうなっていくのかと不安ではありますが、確かにそういう時にこそ聖書が支えになってくれると、なるほどです。聖書は読み物というよりも、頼るものという認識を持てた気がします。
ユリ
2020年12月13日 16:56
皆様お疲れ様です。

たんばりんさん、裸足作戦、先を越されましたので(笑)私も先ほどタイミングを見つけて庭を歩いてきました!
エルブさんのおっしゃる通り、神の恵みですね。最高でした。
冷えとりをしているので、靴下をたくさん脱ぎましたが、庭の土の上はとても暖かで、たくさんの恵みを感じました。

ご質問いただいていた『冷えとり』
下半身を温めること、半身浴と靴下の重ねばきが基本になります。
解毒時にめんげんと言われる症状がかなり出てきますので、多少の覚悟が要りますが、解毒できた後の心身はとても清々しいものです^^
進藤 義晴 さんの 『万病を治す冷えとり健康法』という本がオススメなのですが、ネットでも色々書かれている様です。よかったら見てみてください。
 https://www.tekuteku.net/blog2/start/hie/, https://mi-mollet.com/articles/-/17754


エルブさん、不躾な質問にもいつもご丁寧にお応えいただき、ありがとうございます。
フラットアースが気になったきっかけは、
*悪が人を支配する為の仕込みとして、ダーヴィニズム、宇宙科学、宗教を利用し、人々の野望も希望も捨てさせ無目的状態へ誘導する中で、宇宙科学は未だわからないことがいっぱいなので。

*フラットアースと聖書の記述
   http://yoberu-t.com/FEpdf/FlatEarth%20vol0.pdf

*朝の美しい月を眺めたり、空を見上げて神の所在を想う時などに、このフラットアースの図↓は、より神が近くに感じられる気がしたので。

http://parishdeacon.com/viewer.html?image=Assets/Images/History/Jewish/ancient-hebrew-universe.jpg&artist=Karbel%20Multimedia&title=Ancient%20Hebrew%20Universe&caption=From:%20Logos%20Bible%20Software

何か気づいたら、またコメントさせて下さい!
今後とも宜しくお願い致します<(_ _)>♪


黒ねこさん!コメント数、いつも変ですよね ・△・)?
エルブ
2020年12月14日 01:50
皆様、こんばんは。

たんばりんさん、外で裸足、さっそく試されましたか。

聖書は起きた事柄が順番に書かれているとは限らずバラバラだったりします。
好きな預言者や士師ができると、そういう人物が出てくる個所も読みたくなるかもです。
聖書への向き合い方についてお役に立てて幸いです(^-^)

サタン側はコロナ禍に入ってから「New Normal」などと言い出しましたが、その前からどんどん新しい気象用語が出来るくらい様々なタイプの災害が頻発し、既に「New Normal」感を演出してきました。
彼らはこれまでも長い歴史の中で「当たり前」を創っては破壊してきましたが、コロナ禍が到来してからはその傾向がますます顕著で、「日常が変わっていく事じたい」をも「当たり前」だという事に大衆を慣れさせようとしているのではないかと映ります。

人間は色々な面で先入観を持っていますよね。
そういう私もまだ自分が認識しにくい意識レベルでも取り除ききれていない先入観があると思います。
そういった余計なモノを取り払う試みをしている最中でもあります。

この世はサタンやサタニストが投下した余計なモノ・事が多過ぎます。
そういった余計なモノ・事を取り払い、主が最初に人間を創造された原点の様にシンプルに生きられれば、世の中に人間同士の不必要で無意味な対立とかも生じずにもっと明るく楽しく共存・共栄できるのに…。

今はまだ何処でもとはいかないですが、私の理想の1つは裸足でどこ迄も歩いて行ける事なんですよね。
靴などの履き物に束縛されずに開放された足がのびのびと大地を感じて捉えて、自然の中で陽光を浴びながらどこ迄も歩いたり、そういう環境で音楽聴いたり聖書を読んだり…。
神様は暖かく穏やかな愛で包んで下さる(*´▽`*)



ユリさんも今年初の裸足になりましたか。

あとユリさんのフラットアースについてのお考え、了解です。
こちらこそ検討させて頂くきっかけを頂けました事を感謝致しますm(__)m
今後ともどうぞ宜しくお願いします(*'ω'*)
たんばりん
2020年12月14日 07:58
ユリさん、裸足作戦やられたのですね!
また、サイトや本をご紹介頂き、ありがとうございますm(_ _)m
靴下を4枚も履くというのは、びっくりでした。家での靴下は、いつも忘れがちなんですが、意識して履いてみます。
ご紹介頂頂いた本も、読んでみますね!

エルブさん、
「靴などの履き物に束縛されずに開放された足がのびのびと大地を感じて捉えて、自然の中で陽光を浴びながらどこ迄も歩いたり、そういう環境で音楽聴いたり聖書を読んだり…。
神様は暖かく穏やかな愛で包んで下さる(*´▽`*)」
僕から見ても、まさに理想としていて、すごく素敵な世界です!
絶対にこっちの世界の方がいい!

早速昨日の夜と今朝にエホバ神様に祈り、聖書を開いてみました。
イザヤ書14章と、エレミヤ書52章が開かれて、どちらもエホバ神様による、バビロンに対する報復が書かれていましたので、これは何かメッセージがあると感じて、YouTubeなどを使ってちょっと勉強してみました!
自分自身がネブカドネザル王のように、おごっていないかとか、どうして今苦しんでいるのか、どうして粛清されるのかなど、自分の行動も省みて、考えてみました。
実際に良くない行動をした覚えがありまして、それに対する反省が足りていなかったと自覚しましたし、自分の世界を作るのではなく、エホバ神様の世界を作る努力をしようと、心掛けたいとも思いました。
またエホバ神様の計画が完璧であるという事も、学びました。
長くなってしまったのですが、確かに自分に必要なページを開かせて下さったと思います、しかも2回続けて関連した内容だったので、驚きました。
たんばりん
2020年12月14日 08:04
「黎明の子、明けの明星よ、あなたは天から落ちてしまった。もろもろの国を倒した者よ、あなたは切られて地に倒れてしまった。」
この聖句?(でいいですかね?)は何となく知ってました!サタンのことですよね?いきなりこれが出てくるとは…ちょっとびっくりしました笑
たんばりん
2020年12月14日 08:16
何回もコメントしてしまってすいません、苦しんでいる事というのは、まだ肌のことで悩んでいる自分がいて、外からどう見られているかとかを気にしてしまっているんですが、それも「自分が良い世界」を作ろうとしているから悩むのかなとなんとなく思いました、エホバ神様の世界を作るという、その意識を持てば、悩みも薄れていくかなと!
先程のコメントで頭の中が整理できて、気付けたことだと思います!
たんばりん
2020年12月15日 07:44
今日も、エホバ神様に祈り聖書を開いてみました。
本当に、今の自分にぴったりなページが開かれるように感じます。教えて下さったユリさん、エルブさん、黒猫のダンゴさん、に本当に感謝します。
連日僕のコメントで埋めてしまって、申し訳ないです。皆さん、コロナで大変お忙しいであろう中、僕に返信して下さってありがとうございました!
これからもたまに、その日開いた聖書のページで気付かされた事など、コメントさせて頂いてもよろしいでしょうか?
たんばりん
2020年12月15日 07:58
バイキングさんにも、本当に感謝します。
バイキングさんが長年に渡って、記事を書き続けて下さったお陰で、こちらのブログに出会えました!
バイキングさんの文章というかブログはは、難しさの中にも一貫した論理があって、あまり知識の無かった僕でも楽しみながら、読み進める事が出来ました。
他の陰謀系のブログとか、YouTuberは、なんだかごちゃごちゃしていて、最終的には「点と点を線にしてください」みたいな丸投げ状態でちんぷんかんぷんでした。
バイキングさん、ありがとうございます!
あのとき、コメントする勇気が無かったのですが、バイキングさんが作られた曲、僕滅茶苦茶好きですよ!ノリノリになれますし、歌詞も分かりやすく、かっこいいです。
エルブ
2020年12月15日 23:51
皆様、お疲れ様です。

たんばりんさん、すぐにコメント返せなくてごめんなさい。
私も1人でコメント連投になる事もしばしばです。
なかなか時間的都合が付かなかったり、お返事にお時間を頂く場合もありますし、ネット環境に不具合が生じて返信が遅れる事もあるかと思いますが、どうかこれからもご自分のペースでご遠慮なくコメントをして頂ければと思います。

裸足で過ごせる世界にご賛同頂き嬉しいです(^▽^)
ですが私の方は未だに害虫が出没するので、私はまだ今年は裸足になれていません(T_T)

また、行動が早く素晴らしいですね。
聖書で連続で繋がる個所が出てくるとは、やはり不思議な力を感じます!
そして貴方の信仰心と行動力に感心しています。

たんばりんさんが挙げられた聖書の記述ですが、
神を捨てたイスラエルの民は神によりアッシリアやバビロンに捕囚にされますが、そうしたバビロンも驕り高ぶり、遂には廃墟となり居住者0人となり、今に至ります。
この出来事は神が預言者を通して預言し、成就したという証拠が今でもシンアルの地に残っている事が凄いですよね!
こうして神の言われた事は必ずや実行されるという事を後世の人にも解る様にされ、我々はそれを反面教師として学ぶ事が出来ます。
たんばりん
2020年12月16日 09:52
エルブさん、全然ほんとに大丈夫です!
エルブさんのコメント、今までも凄いなと思って見させて頂いてました。暗号報道など、僕じゃどう頑張っても気付けないような(笑)、色々なことに気付かされます!
僕はエホバ神様は、人間一人一人に、何かしらの、秀でた部分を与えてくださって、役割分担というか、させて下さるとなんとなく思ってるので、いつか僕にもそういった人の役に立てるものが何か出来ればいいななと思ったりもします笑

害虫ですか…それは怖いですね。
何も考えずにやってましたけど、確かに危険な虫とかがいたりすると、怖いですよね(+_+)

イスラエルの民自身が、神様を捨ててしまったのですか。勝手にバビロンの王が悪いやつで、イスラエルにいた人達を全員連れ去ったみたいな感じだと思っていました汗
これはちゃんと聖書を、読まないとダメですね笑
1つ基本的な部分で、よく分かっていないことがあって、旧約聖書に書かれている文章も、物事が起こる前に、神様によって預言者が書いたものがあるのでしょうか?基本的に聖書は預言という形で書かれていたものなのですかね?
今現在も、シンアルの地に証拠があるのですか!今でも荒廃している建物があったりするのですか?
なるべく、自分でも調べてから、質問するように心掛けているのですが、基本的な部分すぎるのか、あまりピンとこなくて(泣)
お時間があられる時で、ホントに大丈夫なので、教えて頂けませんか。
たんばりん
2020年12月16日 10:24
「また、行動が早く素晴らしいですね。
聖書で連続で繋がる個所が出てくるとは、やはり不思議な力を感じます!
そして貴方の信仰心と行動力に感心しています。」
ありがとうございます!行動力は結構意識しています!でも多分このままのペースで頑張りすぎると、また辞めちゃうと思うので、程々に続けます笑
エルブ
2020年12月18日 00:33
お疲れ様です。

たんばりんさん、有り難うございます。ですが私はただのチャレンジャーですからf^^;
私は肉によれば一般大衆と変わらない普通のスペックの脳しか持っていませんから、不思議な感覚以外、私自身には何も特別なものや事はないのですよね(;^ω^)

>エホバ神様は、人間一人一人に、何かしらの、秀でた部分を与えてくださって、役割分担というか、させて下さるとなんとなく思ってる

自分にどんな賜物が与えられているかは、本人がチャレンジしてみないと分からないですね。
自分で可能性を限定するのではなく、興味のある事には何でも貪欲にチャレンジしてみた方が自分が分かるかも知れません。
あと賜物について参考となるのは、
→コリントの信徒への手紙第一12章4~31節
→エフェソの信徒への手紙4章7~16節


>これはちゃんと聖書を、読まないとダメですね笑

箴言や山上の垂訓などは短文で読むのも可能ですが、基本的には前後も読まないと出来事のいきさつなどは分かりにくいと思います。

イスラエルの民は小さくて弱くてそんなところが神の目に止まり、神に用いられる様になりました。
しかしイスラエル人は自分達を奴隷にしたエジプトから救い出した神に、シナイ山でモーセが神と謁見している間にさっそく罪を犯しています。
なかなか山から下りて来ないモーセを待っている間に金の子牛の像を作って祀ってどんちゃん騒ぎしていました。
→出エジプト記32章

また神は必ず忠節な僕を用いて民に警告をさせてから事を行われます。
ネフィリムが居て不法が蔓延った時にはノアをお用いになり、箱舟を建造させ神に従った8人の家族と選んだ生物を乗せて洪水を生き抜きましたが、神に従わなかった者達は洪水で命を失いました。命を失った彼らは警告を聞かずに日々の生活を楽しんでいたのでした。
→創世記6~8章

ソドムには神に忠節なロトがいましたが、ロトの家族以外にその町に忠節な者が居なかったので、彼らは御使いに手を引かれてソドムを逃れ、それからソドムは神に撃たれています。
この時はソドムの町を撃たれない様、ロトが執り成しをしました。
→創世記18章16節~19章29節

神は人間を撃つ前に必ず忠節な者を用いてまずは人々に忠告を与えます。それを行っても聞き入れない場合に撃たれます。
神は予告無しに何かをされる事は無いです。

また神を捨てたイスラエルの様に、神がそれに敵対する民族(偶像崇拝を行っている民)を興されて撃つ場合もあります。
そして敵対した民族がそれで驕り高ぶると、彼らも立場が逆転したり衰退したり滅亡したりする運命を辿ります。
神が主だってお用いになった民もそうでない民も、驕り高ぶれば神の御前で人はみな等しく低められます。
ですが神の御前で謙遜であるなら、嗣業の民でもそうでない民でも神の目に良しと映る。
神は人種差別をされない。

神のお気持ちとしては、最終的には人間が1人も損なわれる事なく救いに至る事を切望されています。
サタニストであってもギリギリのタイミングまで神は人間が改心するのを辛抱強く待っていて下さる。私はそこに神の深淵な愛を感じます。
エルブ
2020年12月18日 00:37
神は預言者・先見者、士師、祭司、王、宣教者、義人など様々な神の僕を立てており、書き手の立場も様々です。
聖書の中でも特に旧約は古代に於ける歴史的な事が多く書かれています。
旧約は預言者など神の僕を通して預言(予告)された事や起きた出来事が書かれていますが、それで終わりではなく、これがまた後に起こる事への予表ともなっています。
旧約の中だけでなく、新約時代の出来事にも繋がってくる事があれば、更に現在を生きる私達の今より更に未来への予表としても繋がってきます。
ちなみに新約はイエス・キリストと使徒達が福音宣教や奇跡を行った事柄について多く書かれており、それと各教会に送られた手紙、ヨハネの黙示録が掲載されています。
なので過去について書かれている様に見える聖書ですが、今何が起きているか、これから何が起こるかをも予測させるものです。そしてパターンを用いて事象が繋がる事により、不完全な人間でもある程度なら未来を予測して備える事が出来る様な構成になっている点が主の愛なんですね。
それをサタン勢力は報道やサブカルなども用いて誤誘導も交えながら予告しているので、聖書を主軸にそれらも解釈しようと試みているのです。
たんばりん
2020年12月18日 10:29
エルブさん、大変詳細に教えて頂いて、ありがとうございます。必ず、エルブさんが教えて下さった聖書の箇所を毎日少しづつ読んで勉強していきます。
なるほど、神様が選ばれた民であっても、その中には神様に背いてしまうものも居たのですね。
神様は、人種を差別されることなく、必ず忠告を下さるのですね。とても安心します。
例えサタニストであったとしても、悔い改めるのをギリギリまで待っていてくださるというのは、本当に神様はお優しくて寛大であると気付かされました。
僕自身ももっと聖書に詳しくなれたら、身近な人に、エホバ神様の事を話して見たいと思います。少しでも多くの人が救われてほしいです。

旧約聖書の中自体での、予表にもなっていて、かつそれが新約聖書、現代へと繋がる事もあるんですね。パターンというのは、同じような環境であったり、聖句だったりするのでしょうか?
そのパターンに気付けるようになれたら、凄いですよね!いつになるかは、分かりませんが、コツコツ読んでいきます。

昨日、開かせて頂いたページの箇所を調べていたら、「無慈悲、憤り、怒り、叫び、そしりなどを、いっさいの悪意とともに、みな捨て去りなさい。」こちらの聖句が関連して出てきて、解説を読んで凄く心に残りました。世の苦しみ悲しみは自分自身で作り出して、自分自身の心を蝕んでいくと。だからそういった苦しみは捨て去って、エホバ神様のみ心に沿った悲しみ方をしようと。
僕自身想像で勝手に苦しみ始めて、どんどん落ち込んでいく癖があって、苦しんでいましたが、一瞬で明らかに楽になりました。勝手な想像での苦しみは捨て去るように、日々心掛けます。
たんばりん
2020年12月18日 11:03
それと、賜物に関してのコメントを忘れていました。
聖書による箇所も紹介して頂いて、助かります。読んでみます!
そうですよね、チャレンジしないと分からないかもしれません。
将来、整体師になりたいと思っていて、ホントに最近ですが、解剖学を勉強し始めました。
自分でも合っていると思いますし、エホバ神様に導かれているような気もしていて、チャレンジしてみようと思います!
黒ネコのダンゴ
2020年12月18日 23:03
こんばんは。
エルブさん、不勉強な私にも大変解り易いご説明を頂き、ありがとうございます。
 
たんばりんさん、バイキングの曲を褒めて下さり、ありがとうございます。
他にも何曲かありますが、新曲作りの最中に引っ越す事になり、暫く中断です。

引っ越しは年を越して、早くても来年の2月になりますので、それまで〜それ以降落ち着くまではバタバタします。
 
バイキングの曲について戻りますが、褒めて下さり、バイキングも喜んでいます。
身内を褒めるのは何だか気後れしますが、私もバイキングの曲は好きです。
黒ネコのダンゴ
2020年12月18日 23:21
私はこれまでに、引っ越しを5回経験しているのですが、今回の引っ越しが一番大変です。
 
一番大変だけど、一番ワクワクする引っ越しです。
ワクワクモリモリですが、やっぱり一大事でして(笑)
黒ネコのダンゴ
2020年12月18日 23:34
外猫2匹を連れて行くので、引っ越し先のご近所さんに迷惑をかけない様に、キャティオを制作しようとか何だとか、他にも色々etc

引っ越しで手一杯でして、近況報告なコメントになりすみません。(^_^;)
エルブ
2020年12月19日 01:01
皆様、お疲れ様です。

新型コロナで自衛隊派遣。
関越道の大雪でも自衛隊派遣。
関越自動車道の立往生は既に解消された様ですが、これらの
「災害」は自衛隊を「軍」にする前の予行演習の様な感じがします。

自衛隊派遣から1週間 大規模クラスター続く旭川の〝現在地〟
https://www.stv.jp/news/stvnews/u3f86t000009k42e.html
STVニュース北海道

関越で立ち往生の車内に11時間半、疲れ切る運転手…自衛隊が水やおにぎり配る
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201218-OYT1T50067/
読売新聞オンライン

https://twitter.com/ModJapan_saigai?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Eprofile%3AModJapan_saigai&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.mod.go.jp%2Fj%2Fapproach%2Fdefense%2Fsaigai%2F2020%2Fcovid%2F
防衛省・自衛隊(災害対策)Twitter



黒ネコさん、引っ越し作業お疲れ様です。
近況報告も大歓迎です(^_-)-☆
来年の新スレと新曲を楽しみにしてます(^_^)♪
また、引っ越し先での新しい生活も楽しみですね。
エルブ
2020年12月19日 01:05
たんばりんさん
シンアルの地の歴史についてですが、メソポタミア地域の歴史を調べれば出てきますが、
バビロニア等のあった地域は次から次へと支配者が変わり、かつてはあれ程繁栄していたのが信じられないくらい衰退し、今では砂に埋もれてしまっています。
そして周辺地域も含めて報道などからも窺えますが、紛争が絶えない地域ですね。

バビロニア
https://www.y-history.net/appendix/wh0101-017.html

バグダード
https://www.y-history.net/appendix/wh0501-047.html
世界史の窓

バビロンは2019年にUNESCOの世界遺産リストに登録されました。
Wikiではこの場所が現在、居住者0人となっています。

バビロン Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3

バビロニアのニップル市の灌漑用運河ケバル川沿いはユダの捕囚民の大部分が移住させられた場所だそうですが、この場所も環境が荒んでいます。
歴史関連や現在のその地域の情報・政情、報道などからも荒廃していたり紛争が絶えないといった事が確認できます。

ニップル Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB

アッシリア捕囚 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8D%95%E5%9B%9A

バビロン捕囚 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%8D%95%E5%9B%9A

アッシリアのセンナケリブ王なども歴史もののドキュメンタリー番組で出てきたのを観た事あります。

私は歴史が得意分野という訳ではないのでその辺は考古学者などにお任せですが、実際に起きたと言われる歴史と合わせて調べて聖書を読むのも面白いかも知れません。
聖書に歴史が詳細まで全て書かれているという訳ではないですが、Wikiより聖書の方が詳しく書かれている場合もあります。

ですが、これを復興させようとする動きがあるみたいで、聖書に対して反抗する人達が居る様ですね。
神がそうさせたものを覆して実際に復興させられる人間など居ないという事で、VRの世界でバビロンが復興した!とかやり出すかも知れません。

「バビロン」で画像検索すると昨年放送されたアニメ「バビロン」が、「バビロニア」で画像検索するとアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」が出てくる…。
たんばりん
2020年12月19日 10:06
黒猫のダンゴさん、バイキングさん、
他にも作られた曲があるのですね!
引っ越し等、終えられてゆっくりなされてからで、全然大丈夫なので、ぜひ聞いてみたいです〜!!
楽しみに待っております

エルブさん、リンクを貼って頂き、教えて下さりありがとうございます!
お恥ずかしいことに、僕世界史とかにも全くと言っていいほど、うとくて汗
でも居住者0人とは、やはり大変荒廃している土地なのですね。確かに、完全に預言が成就されていますね。
歴史と合わせて、聖書を調べていくとのこと、参考になります。
復興の動きとは、あからさまに反聖書的ですね。
ワクチン証明書というものが、まだ案の段階なのかは分かりませんが、出来てるみたいでhttps://twitter.com/YKeyALCEj78NGPC/status/1339906117044846598?s=19

本当に怖い世界になってきたと感じます。絶対にワクチンは打ちませんが、その証明書がないとどうなることやら…という感じです。
外を歩くだけでも、マスクをしている人ばかりで、エホバ神様もこの状況に悲しんで居られるんじゃないかなと勝手ながら思っております。
エルブ
2020年12月20日 01:10
皆様、こんばんは。

12月18日、スウェーデンではこれまでの方針を一転して、混雑時の公共交通機関でのマスク着用を推奨し、公共施設の閉鎖を要請し、今月24日以降は飲食店で1テーブルに同席できる最大人数を8人から4人に制限する事を発表。

日々、着実に全体主義へと進んでいるのが実感できるのが嫌ですね(>_<)

スウェーデン政府がマスクを初めて推奨 新型コロナ対策の方針を転換
https://www.sankei.com/world/news/201219/wor2012190003-n1.html
産経新聞



地震もまた増えてきていますね。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/
エルブ
2020年12月20日 01:27
たんばんりんさん、これから益々嫌な社会になっていきますが、これも聖書預言が進まないとサタンの世の終わりも来ないので、正念場ですね(>_<)

>「無慈悲、憤り、怒り、叫び、そしりなどを、いっさいの悪意とともに、みな捨て去りなさい。」

エフェソの信徒への手紙4章31節ですね。
キリスト者の集まりとは、それぞれの人がキリストの体の一部です。
ですから、古い生き方を捨て、新しい生き方をする。
古い生き方とは異邦人の様に愚かな考えに従って歩み、放縦な生活をし、ふしだらな行いに耽る事。
新しい生き方とは隣人に対して真実を語り、罪を犯さず、怒ったままにせず、盗みを働かず、悪い言葉を口にせず、聞く人に恵みを与えられる様にその人を造り上げるのに役立つ言葉を必要に応じて語る事。
心の在り様を変えるのは難しいですが、まずは行動から変えていく事から始めると良いかも知れません。
ただ、心の方は本当に難しい時がありますが(汗)。
でもまずは自分が主に許して頂く為に隣人を積極的に許し、負の感情を持つのは仕方ないですが長時間引きずらない様に気分転換する。それも神に祈って頼る(願う)事が出来ます。

あと聖書で大事なのは頭脳だけで理解できる事柄ばかりではないという事ですね。
霊的な事柄に関しては、霊でしか理解できない部分があります。
霊的な事柄を霊で理解するには、神様との関係性・絆を強固なものにしていくしかないです。
そして聖書学習や理解を深めるにも神様に願う事が出来ます。勿論、賜物に関してもです。
たんばりん
2020年12月21日 09:25
エルブさん、コメント頂きありがとうございます。
今少し忙しくて、すぐに返信できないのですが、コメントは読ませていただきました。
エルブ
2020年12月22日 00:52
皆様、たんばりんさん、お疲れ様です。

今週金曜25日は「やりすぎ都市伝説2020冬」が4時間スペシャル放送しますね。



「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が公開10週目となる12月19日・20日に興行収入「311」億円を突破。

『鬼滅の刃』311億円突破!年内に歴代興収NO.1達成か!?
https://www.cinemacafe.net/article/2020/12/21/70601.html
CinemaCafe.net



東京、神奈川、埼玉、千葉の知事が家の中でもマスク着用などを呼びかけている。

首都圏4知事がメッセージ「初詣での時期ずらして」「家の中でもマスクを」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4157454.html
TBS NEWS
エルブ
2020年12月23日 00:38
お疲れ様です。

イルミナティカード「Enough is Enough」
「米」・「トランプ」氏
菱形、△+▽の菱形が描かれている。

この菱形の△+▽の位置をずらす → 六芒星

六芒星は△が「水」を、▽が「火」を表すという説がある。
だが一般論では「上へ上昇」するのが「火」で、「下へ下降」するのが「水」である。
よってこの「水」を表す△+「火」を表す▽の六芒星とは、
自然節理の「逆」である。

また△は「物質から霊への上昇」、▽は「霊から物質への下降」というグノーシス的思想もある様です。
2つの三角形には「天と地」「光と闇」「火と水」「風と土」
「神と人」「男と女」など対極なものを表し、2つが合わさる事で「調和」「融和」を表現しているそうです。


「火」と「水」。
それと「竈」+「炭」なら「米」が炊ける。
→鬼滅の刃の竈門炭治郎
そして「金属」なら「たたら製鉄」で「刀剣」を「鍛錬」出来る。
→鬼滅の刃や刀剣ブーム

どれもこれも「陰陽」の「太極(対極)」思想だらけ…。

「火」と「水」が奪われたら「米」も炊けず、「刀」も扱えない、逆・竈門炭治郎(笑)。
エルブ
2020年12月23日 00:46
2020年「米」合衆国大統領選挙のバイデン候補(77)
(大統領・副大統領当選者が正式決定するのは来年2021年(丑歳)1月6日ですが)
選挙区「デラウェア」州

「葡萄」の「デラウエア」とはアメリカ(米)原産の自然交雑種とされていますが、元から種が出来ないわけではなく、ジベレリンと言うホルモン剤に房を浸ける事で「種が出来ない様に処理された」もの。
果皮の色は濃紅色。

「葡萄」は、聖書的にはワインがイエスの血として表現されます。
ですが、一般的によく食されている「種無しブドウ」のデラウエアとは、
「胤無し」と言いたいのでしょうか。


デラウエア
https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/budou-Delaware.htm
旬の食材百科 FoodsLink
エルブ
2020年12月24日 23:41
お疲れ様です。

12月24日、新型コロナ、東京の今日の新たな感染者「888」人。
また、国内で過去最多。
東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、京都、香川、長崎の「8」都府県で1日当たりの感染者が最多を更新。

東京の感染発表888人 ほとんどの指標が「ステージ4」超
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4159836.html
TBS NEWS

国内で3742人感染・重症者644人、ともに過去最多…東京や神奈川など8都府県で最多更新
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201224-OYT1T50269/
読売新聞オンライン



富士山の積雪量が少ないとの事ですが、部分的に雪がうっすら筋っぽくあるのも不気味ですね。
22日の記事ですがこちらの画像がはっきり見やすいので貼っておきます。

冬なのに 富士山で雪少ない 山梨県や静岡県でも降水が少ない
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2020/12/22/10896.html
tenki.jp
ポインセチア
2020年12月25日 22:40
こんにちは。検索ワード「2026年」でこちらのサイトをみつけました。MMTによるハイパーインフレを心配されているようですが、現状の日本で相当バラマキをやったとしてもインフレにすらなりえません。自粛によりその国の生産能力を低下させ、完全に輸入に頼らないと立ち行かなくなるまで生産能力を低下させ、対外資産を売り払わざるを得なくなるまで生産能力を低下させ、他国通貨建ての国債を発行せざるを得なくなるまで生産能力を低下させ、固定相場制にせざるを得なくなるまで生産能力を低下させ、そこまで行けば、ハイパーインフレ、財政破綻につながりますが、そこまで行くをお考えなのでしょうか。
エルブ
2020年12月28日 00:33
こんばんは。

富士山の先日一筋残っていた雪も消えて全く冠雪していない状態に。

イメージ大違い?富士山、年の瀬迫っても全く冠雪せず
https://www.asahi.com/articles/ASNDV6VM6NDVUTPB007.html?iref=comtop_BreakingNews_list
朝日新聞デジタル



ケムトレイル散布された後と思われる空、特に夕方の空は幻想的だと言われますが、これも意図的に幻想的な、異世界感ある空模様を作っているのではないでしょうか。
その幻想的で異世界感ある(特に)夕方の空とは、新海誠の世界観と似てますね。

また映画「天気の子」ノーカット版が来年2021年1月3日(日)21時からテレ朝で放送されるみたいですね。
「天気の子」地上波初放送記念として今月30日(水)午前2時20分から同局で「秒速5センチメートル」と「星を追う子ども」も放送されますね。

映画「天気の子」地上波初放送を記念しスペシャル企画を実施!
https://thetv.jp/news/detail/1015398/
ザテレビジョン
エルブ
2020年12月29日 00:34
そういえば明日の30日は満月ですね。



28日午前2時48分頃、鹿児島県十島村の諏訪之瀬島でこれまでよりも大きな噴火が発生した。
大きな噴石が警戒範囲の1キロを超えて、「1.3」キロまで飛散したため、気象庁は、警戒レベルを入山規制を示す「3」に引き上げた。

諏訪之瀬島で大きな噴火 噴石に警戒を
https://www.news24.jp/articles/2020/12/28/07794000.html#cxrecs_s
日テレNEWS24
エルブ
2020年12月29日 00:38
以前、千葉やスウェーデンなどで「空」が「紫」色に染まったという情報がTwitterなどで見られました。

スウェーデンや千葉県でも、空が異様な紫色に染まる
https://switch-news.com/whole/post-55783/
SWITCH NEWS

そして京アニ作品「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公式サイト
http://violet-evergarden.jp/

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
作者:暁佳奈
出版社:京都アニメーション
元々、小説だったのがテレビアニメ化され、劇場版にもなった
「ファンタジー」群像劇。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」
第一報では2週間限定と発表されていた上、京都アニメーション
放火殺人事件の影響で公開の延期や中止すら危ぶまれていた。
京都アニメーションが代理人弁護士を通じて「災禍に見舞われた
スタッフを含め、制作に参加した全員の生きた証しです」との
コメントを出したほか、作品が完成したのは前述の事件の発生前日であり、その犠牲者も含めて制作に参加したスタッフ全員の名前を監督の藤田の希望によってエンドロールなどに出す旨を発表した。

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
2020年9月18日に公開された完全新作。
当初2020年1月10日に世界同時公開予定と発表されたが、京都アニメーション放火殺人事件後の2019年9月に公開日の延期が発表され、京都アニメーション放火殺人事件から3か月後の2019年10月18日に行われた記者会見の際に、八田英明から2020年4月以降の公開を目指して制作中であることが発表された。
20「19」年「11月9日」、公開日を2020年4月24日に決定したことが発表されたが、日本国内における新型「コロナ」ウイルス感染症の流行拡大を受け、2020年4月6日に劇場公開の再延期が発表された。
→京アニ放火殺人事件に「コロナ」騒動…。次から次へとタイミング良過ぎなくらい色々起こる…(--〆)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3

京アニ社長「1ミリでも前に」 スタジオ跡地で追悼式
https://www.asahi.com/articles/ASN7L672DN7LPTIL00J.html
朝日新聞デジタル

福井出身の京アニ社長「心痛い」
放火事件3カ月、八田英明氏が会見
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/956835
福井新聞

異世界的な空色といえば、日の出前や日の入り後の空がうっすら明るい時間を「薄明(はくめい)」、魔法の様に美しい空が見られることから「マジックアワー」とも呼ばれます。

魔法のような色の空はなぜ見える?薄明・マジックアワーのナゾ
https://www.honda.co.jp/kids/explore/twilight/?from=RSS
HONDA Kids
エルブ
2020年12月29日 00:50
アニメ「ログ・ホライズン」

NHK Eテレで5年ぶりの2021年1月13日からアニメ「ログ・ホライズン 円卓崩壊」の放送が始まりますが、とても示唆的な作品です。

初出は小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿された「橙乃ままれ」の小説作品。
MMORPGのルールが現実化している剣と魔法の世界「エルダー・テイル」が舞台。
「異世界モノ」。

ログ・ホライズンあらすじ
ある日突然、人気オンラインゲーム「エルダー・テイル」の世界に、数万人のプレーヤー「冒険者」が閉じ込められた!
モンスターや魔法がリアルに存在する異世界で人々は混乱し、冒険者の街「アキバ」は秩序を失っていた―
人づきあいの苦手な青年・シロエもそんな冒険者のひとりだったが、
意を決したシロエは盟友の直継、アカツキ、にゃん太らとギルド「ログ・ホライズン」を結成。
さらに、持ち前の知略を武器に冒険者の結束を呼びかけ、自治組織「円卓会議」を立ち上げ、街に平和と安定を取り戻す。
この「円卓会議」を中心に、ゲーム世界のもともとの住人である「大地人」との交流も進み、筆頭貴族コーウェン家の令嬢・レイネシアがアキバに赴任するなど、冒険者と貴族や商人、一般市民などとの外交や取引も活発化していく。
しかし、冒険者たちが異世界に飛ばされた「大災害」から1年が過ぎ、つかの間の繁栄を享受していたアキバの街には、新種のモンスター「典災」の襲来や東西の貴族どうしの権力闘争、冒険者間の格差・思惑の違いなど、多くの火種がくすぶり続けていた。
そして、ついに冒険者の結束の象徴「円卓会議」に決定的な危機が訪れる…

示唆的な出来事
ある日突然、老舗オンラインゲームに日本人ユーザー3万人が「閉じ込められて」しまった。
ゲーム歴「8」年の大学院生・シロエも「異世界に取り残されてしまう」。
モンスターとの戦闘、死ぬことのない境遇。
何が起きたのかわからず不安に駆られたプレーヤーが街にあふれ、「ヤマト地区」最大の都市は「秩序を失う」。
一匹狼を自負していたシロエは、旧友・直継、美少女アサシン・アカツキたちとギルドを設立。
他人と接することが苦手で内気な青年が仲間とともに廃墟「アキバ」から世界を変えようと立ち上がる。

「橙乃ままれ」は他に「まおゆう魔王勇者」というファンタジー小説も書いていて、メディアミックス展開された。

橙(だいだい)
ミカン科ミカン属の常緑樹、およびその果実。柑橘類に属する。
インド、ヒマラヤが原産で、日本へは中国から渡来した。ヨーロッパへ伝わりビターオレンジとして栽培されている。
日本では正月の飾りや鏡餅に乗せる。
また「橙色」は「赤」と「黄色」の中間色の「暖色」。
作者の「橙乃ままれ」という名は「橙のマーマレード」をサブリミナルさせているでしょうか(橙のマーマレードなんてあまり見た事ないですが…)。
あとオレンジや蜜柑など「オレンジ」色の柑橘類とは、
「赤」+「黄」=「オレンジ」色。
それとフルーツのマーマレードやジャムは「壊血病」を防ぐ為、「船乗り」にとって大切な食料。

気になるワード
東西の貴族どうしの権力闘争 → 西vs東の対立構造
円卓会議 → アーサー王物語や円卓の騎士を示唆

【私見】
本作の「モンスターとの戦闘、死ぬことのない境遇」とは、同じ様な事が「延々と繰り返される事」を表しています。
また、「老舗オンラインゲームに日本人ユーザー3万人が閉じ込められてしまった」出来事とは、別のアニメ作品「ソードアートオンライン」を彷彿させます。
「ソードアートオンライン」ではヘッドギアを着けてオンラインゲームをプレーしていたユーザーがログアウト出来なくなり、「ゲームの世界(異世界)から出られるなくなる」というシーンがありました。
これは将来、VRの世界で生きるとどうなるかを示唆している気がして嫌な予感がします。
他には「現実世界と仮想現実の世界の境界を無くす」という事を示唆したサブカル作品も幾つかあります。


ログ・ホライズン|アニメ声優・キャラクター・登場人物最新情報一覧
https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=3395
animateTimes

ログ・ホライズン Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%B3

ログ・ホライズン(橙乃ままれ)
https://ncode.syosetu.com/n8725k/
小説家になろう

まおゆう魔王勇者 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%81%8A%E3%82%86%E3%81%86%E9%AD%94%E7%8E%8B%E5%8B%87%E8%80%85
エルブ
2020年12月29日 22:27
28日午後2時頃、千葉県富津市笹毛で送水管の漏水が発見され、
29日午前10時から湊、天神山、峰上で3千世帯が断水し、
同日午後4時頃には竹岡、金谷の1800世帯にも断水地域が広がり、
計5カ所、4800世帯で断水し応急給水が行われた。
天羽地区で水道管が壊れて水漏れが起き、かずさ水道広域連合企業団が復旧作業を急いでいる。
40年以上前に設置された地下4~7メートルの深い地点にある水道管が破損したとみられ、復旧は長ければ年明けになる可能性がある。

富津の4800世帯が断水 送水管破損か、復旧急ぐ
https://www.chibanippo.co.jp/news/local/752799
千葉日報

千葉県富津市で断水 長ければ年明けまで続く見込み
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4162938.html
TBS NEWS

【緊急情報】水道断水情報
https://www.city.futtsu.lg.jp/emergencyinfo/0000000411.html
富津市



29日午後4時頃、静岡県富士市の工場で火災が発生。
現場は会社や工場が多く立ち並ぶ場所だが建物内に人はおらず、
怪我人もいないようです。

いつもそうですが、まとめサイトが出来るのが早いですね。

静岡・富士市で工場火災 消火活動続く
https://www.news24.jp/articles/2020/12/29/07794580.html#cxrecs_s
日テレNEWS24

【火事】富士市比奈で火災 志田紙工付近で黒煙あがる 現場画像まとめ
https://matomedane.jp/komugi/page/67190
まとめダネ!

静岡・富士市で工場火災 消火活動続く(12月29日16時半時点)
https://www.youtube.com/watch?v=WTeTE_-MefQ



富士山は27日の全く冠雪していなかった状態から少しだけ雪が冠雪した状態に。

この雪の状態の変化が気味悪いです。

「冬なのに富士山山頂にほとんど雪がナシ」の異変が意味するもの
https://friday.kodansha.co.jp/article/154065
FRIDAY DIGITAL
エルブ
2020年12月29日 22:28
日産の前会長カルロスが日本国外へgoneした2019年12月30日から明日で1年が経ちますね。

gone
過ぎ去った、過去の
だめな、見込みのない
気力の衰えた、滅入るような
使い切った、尽きた
(時間、年齢)過ぎて、越えて、~過ぎの
古くなって
留守をする、家を空ける、もぬけの殻である
なくなった、消失した
アウトになる、倒れる
死んで、すでに亡くなっている(この世にいない)


カルロス・ゴーン被告、レバノン逃亡から1年
https://www.afpbb.com/articles/-/3321179?cx_part=search

ゴーン被告の逃亡から1年 衝撃の波紋は続く
https://www.afpbb.com/articles/-/3323790?cx_part=top_topstory&cx_position=3
AFP
黒ネコのダンゴ
2020年12月29日 22:30
こんばんは。
 
たんばりんさん、引っ越しが落ち着いたら、新曲作りにも励むとの事です。
記事共々、暫くはお待ち下さい。
m(_ _)m
 
ポインセチアさん、初めまして。
ポインセチアさんへのお答えも、引っ越しが落ち着いて、余裕が出来た時になるかと思います。

エルブさん!
天気の子、放映情報ありがとうございます。
ずっと引っ越し関連ばっかり検索したりの毎日でしたので、早速チェックしました。
エルブ
2020年12月30日 18:33
皆様、こんばんは。
黒ネコさん、引っ越し関連作業お疲れ様です。(*^-^*)ノ

今夜19:30からNHK総合でジブリの「アーヤと魔女」放送しますね。

アーヤと魔女
https://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=earwig
NHKアニメワールド

新海誠作品の「彼女と彼女の猫 -Everything Flows- 完全版」は
来年1月4日21時からBS12で放送しますね。
これは短編で30分の作品です。

2021年1月4日
彼女と彼女の猫 -Everything Flows- 完全版
https://www.twellv.co.jp/program/anime/sunday-animation/archive-sunday-animation/sunday-animation-004/
日曜アニメ劇場 BS12(トゥエルビ)
エルブ
2020年12月30日 18:38
カルロス・ゴーン(gone)から
キンチョーのタンスにゴンのCM「知りとーなかった編」。

タンスにゴン CM 歌詞字幕付
https://www.youtube.com/watch?v=PH_2S84xCoM

【歌詞】
クローゼットの中にはダニがわきやすい(あぁー!)

あぁ知りとーなかった知りとーなかった
知りとーなかったよ

ゴンゴン ゴン ゴンゴンゴンゴン
ゴン ゴン ゴン ゴン

綺麗な服の隣でダニが卵産む(あぁー!)

あぁ知りとーなかった知りとーなかった
知りとーなかったよ

ゴンゴン ゴン ゴンゴンゴンゴン
ゴン ゴン ゴン

↑上記の歌詞の「知りとーなかった」が「死にとうなかった」を
サブリミナルさせている様に聞こえます。
また歌の途中で2回指をさして「あぁー!」と叫ぶおじさん
(太田和彦氏)は「タンスの中のダニが見えている人」という設定がある様です。
「東京都(東日本)」出身のMIOとYAEの二卵性双生児の女性2人が見事なハーモニーで「関西弁(西日本)」の言葉で歌う、
「クローゼット」と「ゴン(gone)」、「死にとうなかった」。
「知りたくなかった」も勿論、意味深です。
一体、何を「知ってしまった」のでしょうか…。
KINCHOのタンスにゴンのCMは意味深なものが多いと思いますが、この「知りとーなかった編」は特に不気味で示唆的です。

またKINCHOとは「金鳥」。「太田和彦」氏は恐らく「大和」族という設定でしょうか。
「KINCHO」は「赤」い「鶏」がロゴ。「大日本除虫菊」(株)は
みどり会の会員企業で三和グループに属しています。
みどり会とは旧三和銀行(現三菱UFJフィナンシャル・グループ)の取引先企業によって構成された企業グループ。
三和グループは旧鴻池財閥と旧山口財閥が戦後の財閥解体による
再編で発足させた企業グループ。


息のぴったり合った双子のパフォーマンス―タンスにゴンゴンCM制作の裏側
https://mag.sendenkaigi.com/brain/201612/directors-works/009447.php
ブレーン

https://www.kincho.co.jp/
KINCHO

大日本除虫菊 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%99%A4%E8%99%AB%E8%8F%8A

みどり会 Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A%E4%BC%9A

三和グループ Wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%92%8C%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97
たんばりん
2020年12月31日 06:52
エルブさん、お久しぶりです!
なかなかコメントが出来ずに申し訳ありませんでしたm(_ _)m
ここ最近は、凄く生活が充実していると感じます。今も、エホバ神に祈り、聖書を読み学ぶ習慣はずっと続けられていて、やはり読む前と比べてとても心が成長し、エホバ神様との繋がりを感じております。
心のあり方は本当に難しいですよね。
常に気をつけておくべき事は、ノートにまとめて常に持ち歩くようにしてます!
今はヨブ記を読んでおります。
僕よりももっと酷い肌荒れで苦しんでいた人がというのもあり、苦しみの中で信仰をどう保っていったのかという等凄く参考になる部分が多いんじゃないかなって思って読んでいます。(このページも近くが開かれてそれで読み始めました。)
祈る際に、全身に体に電気が走る感覚と言いますか、鼻の奥がッーんとする感覚があるのですが、皆さんも経験なさったことありますか?エホバ神様の手が体を包み込んで下さっている感覚を感じながら祈っております。

黒猫のダンゴさん、了解です♪
ゆっくりで全然大丈夫そうですよ〜、ご無理はなさらないで下さい!
たんばりん
2020年12月31日 07:05
GENERATIONS、ファンのハンドサインを使用して新曲リリックビデオ制作
https://www.google.com/amp/s/amp.natalie.mu/music/news/379985

最近流行ってるらしいのですが、
このというハンドサインも完全に8ですよね(汗)
「ひとつになろうYou_I」というサインらしいです…
エルブ
2021年01月01日 00:16
皆様、こんばんは。

たんばりんさん、お久しぶりです!
祈りと聖書読書を続けておられ、充実されている様で何よりです
(^_^)

不思議な感覚は人によって違いがあるかもです。
私は最初は神の手が私の全身をナデナデしている感覚があり、他は霊に身体が包まれている感覚を感じます。
この霊に包まれている感覚は癒しの時もあれば、何かを行う時に力を与えられる様な感覚の場合もあります。
神と繋がる感覚は変な意味ではなく、多幸感や変性意識状態に近いのではないかと思います。
ダビデがゴリアテと闘った時なんて、正に神と意識が繋がるこういった状態だったのではないかと想像します。

何はともあれ神と繋がる感覚はいいですよね(*^-^*)
たんばりんさん、神に対する霊的感受性が強い方なのではないでしょうか(^^)

ご紹介の記事ですが、露骨でヤバいですね!両手が「8」や「∞」。片手がそれぞれ「666」なのですね(--〆)
芸能人の中でも特にバンドはコルナサインをして写真撮る人多いですね。

陰謀暴露や考察系が流行り出して悪魔のコルナサインなども知る人が増えてきたというのに、芸能人達はますます反聖書的な行動をカメラの前で行い、サタンに忠誠を誓っているのですから、堂々として隠さなくなりました( ̄д ̄)



1秒でも早くこのデータを見て下さい! コレが真実なんです! 【武田邦彦】
https://www.youtube.com/watch?v=OazOb9dH1-k

↑上記の動画からすると、新型コロナが騒がれる様になって感染者が減った病気はインフルエンザだけでなく他の感染症も減っているみたいですね。
今、消毒しまくって免疫力を下げたら、次に強毒性のウイルスが出てきた(ばらまかれた)場合にマズいですね。
たんばりん
2021年01月01日 19:09
エルブさんはナデナデされてる感覚だったんですか〜!良いですね!
まさに、霊に体が包まれてる感覚というのは共感出来ます!
本当に、神様と繋がっている時の感覚は凄く気持ちが落ち着きますし、幸せすぎて涙が出てきた事もありました。
確かに霊的感受性が強いほうなのかもしれません(≧▽≦)