ラストエンペラー悠仁の没落を暗示か?

将棋でいえば何手をも先を読むことで、逆に空回りとなる事もあるでしょうが、しかし、この記事を書かずには置けないと思いワイン片手に書いている次第です。



悠仁さまの机にナイフ 通う中学校、不審な男の映像
2019年4月27日12時55分
https://www.asahi.com/articles/ASM4W3W02M4WUTIL007.html

秋篠宮家の長男悠仁さまが通う東京都文京区の中学校で26日、悠仁さまの机の上に刃物が2本置かれていたことが分かった。学校の防犯カメラには同日昼ごろ、不審な男が侵入する姿が映っていたといい、警視庁は建造物侵入の疑いで調べている。
 捜査関係者によると、26日夕、お茶の水女子大学付属中学校の関係者から「不審なものを拾った」と警視庁に連絡があった。同庁が調べたところ、棒状のものにテープで巻き付けられた果物ナイフのような刃物が悠仁さまの机の上に置かれていた。刃物は2本巻き付けられ、悠仁さまの机と隣の机にまたがるように置かれていた。文字などは書かれていなかった。机は一見しただけでは悠仁さまの席とは分からないという。
 同校では26日、授業が通常通り、行われていた。刃物が見つかったのは同日午後といい、その直前、悠仁さまの学級はこの教室外での授業だった。同校の防犯カメラには同日昼前、工事業者のような青い服を着た男が1人で侵入する姿が映っていたという。




エルブさんの考察のように、2本のナイフとは「日本」を象徴とさせているに違いありません。しかも、この犯人とは工事業者のような「青い」服を着た男だったとの事で、最終的な勝者は「青い」勢力だとのサブリミナルでもあるのでしょう。

また、ナイフが、机と隣の机にまたがるように置かれていたという事は、西日本と東日本という明確な「分断」を意識させたものなのでしょう。



エルブさん、あなたは本当に素晴らしい、私がサポートしたい位だ!

この記事へのコメント

エルブ
2019年04月28日 16:57
バイキングさん

色々と恐縮ですm(__)m

私は常日頃はこの様な話題はしませんので、私のこういった部分を知る人はごく一部です。
が、フツーの人並みを装わないと、確かにヤバいかもです。
こういう話題ではなく一般論の範疇の話題でも、確かに他の人のボーダーラインを超える事を言おうものなら、理不尽に煙たがられたり敵意を持たれたりする事は、バイキングさんの仰る通りあります。

以前バイキングさんが記事で書かれた内容と同じだと思いますが、恐らく企業や学校でも平均的な人材なら良いのですが、上司や教授よりズバ抜けた洞察力があったら扱いは酷くなるでしょうね。

バイキングさんがそういう扱いをされたのはなるほどです。
コメントのやり取りをしていても、バイキングさんの頭脳の情報処理の速さ、能力の高さを実感します。
私などのコメンテーターのコメントからスレ立てされるにしてもきちんとご自分で調べて更なる考察をされて書いておられて、丸写しという事がありません。
私などは自分のコメントがバイキングさん始め他の方に拾って頂き、更なる知識や考察が返ってくるので、自分だけでは考えの及ばない角度や視点で返ってくので私も勉強になります。何より1人でやっていた時より遙かにやり甲斐を感じています。

バイキングさんこそ情報収集能力も高いですよ!

>ちきゅうさんやエルブさんや皆さんが、私の同志で本当に良かったと思っています。

ありがとうございます(^_^)
最近、神の我々の用い方が分かってきました(^o^)
エルブ
2019年04月28日 18:21
>父である明仁が両義的とは納得ですし、まあ、秋篠宮だけは腹違いなのでしょう。

明仁が両義的となると、母親の勢力によって子供の勢力も決まってくるのでしょうね。

「秋篠宮」の「秋」には『火』が付きますが、『禾』偏も付くので2重に『大和』族をアピールしてますね。



博学という知識は詰め込み系なので、むしろ技術は使わないのだと思います。でも考察は、特に暗号解釈などは柔軟な発想を使いますので、博識でも頭が柔軟なら解読出来るとは思います。
ですが、知識を詰め込み過ぎてキャパオーバー気味だと自由に頭が回転しなくなるかもです。
特に自慢したくなる様な知識は聖書的には「下からくる知識」なので驕り高ぶりたくなるのでしょう。「上からくる知識」はそれとは反対に謙遜にさせてくれます。


>私の同志で本当に良かったと思っています。

敵は暗号解釈にしてもプロ(恐らく現代の陰陽師的な人物)から情報提供されて書いているサクラと思われます。その点、私はネットを読んで独学で学んだだけなので私1人では太刀打ち出来ません(-_-;)
そういうところは一般人のものではないので情報収集力や暗号解釈が手強いですが、皆様と協力して解くなら何とか出来るかも知れません。
エルブ
2019年04月28日 18:43
「明仁(あきひと)」とは、
日 + 月 + 仁(人)
という字で構成されています。

日(『火、大和』)の人でもあり、
月(『水、出雲』)の人でもある、という事なのでしょう。

言葉遊びみたいですね。
言葉遊びといえば、幼少期から「サンタはサタン」とか言ってました、私(笑)。
八咫烏
2019年04月28日 18:54
そういや工事業者が工具もってただけで警察に連行されて
取り調べ受けたとかでニュースになってましたね。

4月26日、東京都(小池百合子知事)に慰謝料など
計330万円の支払いをもとめて、東京地裁に提訴した。
原告は給水管設備工事会社の代表

悠仁親王はお茶の水女子大付属中に通っている

小池百合子、池・水

机に置かれた包丁はピンク色に塗られていたので
百、桃、ピンク

あとは桜もピンクか。

節句か?1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日。
こどもの日に何かあれば分かりやすい。

紫もピンクに見えるからマゼンタかな。

う~んもうちょっと何かネタをよこせ
サタニスト。

八咫烏
2019年04月28日 19:02
ああ忘れてた。

桃の天然水・ミンキーモモ

八咫烏
2019年04月28日 19:24
ああもう一個

諏訪湖の水が抜けたら、いよいよ日本列島が
東と西に分離するんで、東京に残るか
京都に残るかが日本人の大きな選択になるでしょうね。
by飛鳥昭雄
エルブ
2019年04月28日 19:35
皇室の予定。
4月30日(『火』):明仁(今上)の退位の儀式。
5月1日(『水』):皇太子(浩宮)の即位の儀式。

曜日までそれぞれの属性(勢力)に合わせてくるとは、やはり長いスパンでオペレーションを敷いていますね。
エルブ
2019年04月28日 19:48
中西進氏の件ですが、下記は関係あるでしょうか?

中西進氏(89)は『東』京府出身で、『東』大の文学博士。
『ユーラシア』文化学を学んだ。
安倍政権の憲法解釈変更には批判的。

京都市『西』京区在住。
プリンストン大学(ユダヤ人が多い)客員教授や、『池』坊短期大学学長を務めた。

『東』から『西』へ移り住んだ訳ですね。
エルブ
2019年04月28日 20:31
「平成最後の日」である2019年4月30日、あるいは「令和最初の日」となる5月1日に、東京を大地震が襲う。という噂が流布しているが、根拠となったのが「聖徳太子の予言」。

「私(聖徳太子)の死後200年以内に、山城国に都が築かれ、1000年に渡って栄える(=平安京)。しかし『黒龍』(=黒船)が訪れ、都は東に移される(=東京)。しかしその東の都は200年後、『クハンダ』が来て、親と7人の子どものように分かれるだろう」

聖徳太子は東京が「クハンダ」によってバラバラになる、と予言した。「クハンダ」とは仏教用語で「末世に現れる鬼」だという。

「4月30日に地震が...」ネットで出回る怪情報 根拠は「聖徳太子の予言」、その正体は?
https://www.j-cast.com/2019/04/28356520.html
J-CASTニュース

やはりまずは4月30~5月1日(メーデー)の東京は注意しないとですね。
エルブ
2019年04月29日 00:18
悠仁の机に置かれた二本(日本)の刃物はピンク色(桃色)。
桃は中国的な物でもありますので、北の王でとして結び付く日本と中国を表すでしょうか?
だとしたら、「中西進」氏の『ユーラシア』のキーワードですが、一帯一路、新シルクロード構想とも繋がってくるかも知れません。



あと私の2019/04/28 16:57のコメントですが、
>こういう話題ではなく一般論の範疇の話題でも、確かに他の人のボーダーラインを超える事を言おうものなら、

は他の人の理解出来る範疇のボーダーラインを超える事を言おうものなら、

です。分かりづらくてすみません。
エルブ
2019年04月29日 00:22
『銀』座の『和』『光』堂はバイキングさんの
>「銀」と「和」とは、限りなく大和族側の称号でしょう。

とあり、私の2019/04/21 05:05のコメントの
>平成の和光ウインドウディスプレイ16選、アートディレクター自らが振り返る
https://urbanlife.tokyo/post/5756/
銀座のランドマーク、『和』『光』本館。そのウインドウディスプレイは、およそ『66』年にわたり、銀座を訪れる人びとの目を楽しませてきました。

『銀』座は他にも『赤』の象徴がありますね。
銀座は中国人観光客も沢山来ているという報道が以前ありました。中国は『赤』ですね。

小池百合子氏の発言の「火あぶりになっても構わない」。

暗号的解釈をした都内の地域の1つか、複数かは分かりませんが、小池氏の発言も予告なので要注意ですね。
エルブ
2019年04月29日 01:05
BOSS「宇宙人ジョーンズ」平成を振り返る タモリも“らしい”一言
https://kai-you.net/article/64025
KAI-YOU

トミー・リー・ジョーンズさんが宇宙人ジョーンズ役として出演している「サントリーコーヒーBOSS」の人気CMシリーズ「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」の特別篇が、平成最後の日となる『4月30日(火)』に放送される。
『13』年間地球を調査し続けた宇宙人ジョーンズ
平成という時代への「お疲れさま」を込めた120秒
200『6』年の『八』代亜紀や20『18』年に死去した「大『杉』漣」が200『8』年に出演したもの、そして「ラスト」には2014年(『5』)の「タモリ」出演のものも放送されるそうです。

4月30日(火)、テレビ朝日にて21時54分より放送のテレビ朝日『報道ステーション』内でオンエアされる。
そうです。
「タモリ」は「ブラタモ」の呪いとか言われていますので上記も一応、書いておきます。
インターネットバイキング
2019年04月29日 01:54
エルブさん

今回のコメントも良く調べ上げれれていますね、驚かされました。更に凄いと思ったのは、エルブさんは、これだけの能力がありながらも謙遜さを持ち合わせているところです。

陰謀論者の欠点とは、自身の情報や考察を担保に売名や金儲けをしようとするところです。技術もとい知識の詰め込みもそうですが、心が汚れると考察も鈍るのです。

神に着せられた汚名を晴らす事と、世の中を憂い悲しみそれでも希望を抱く事と、自分の能力を誇るのではなく神に帰する事と、これらのひとつでも怠れば自身の能力も急激に減退するでしょう。

知恵や知識の源は神ですから、我々のたかだか数十年で築いた考察など、次の10年後には更なる能力者が登場するでしょう。

ブドウ園の例え話にある最後の者が一番労働しなくて賃金が高いとは、恐らく比喩であると思うのです。特にクリスチャン会衆ですと古くからの成員とは、新しくても格段に高い能力者を素直に認めようとはしないでしょう。信仰や能力に古いも新しいもないと、ブドウ園の例えはそう言われているようでなりません。

ただ聖書だけとか陰謀論だけとかでは幅が狭いのですね。音楽家や画家など、言われなくても細かいニュアンスを理解していると思います。一発カッコいいフレーズが決まればもう死んでもいい位に思えたら、陰謀論などどうでもよく思えるでしょう。
インターネットバイキング
2019年04月29日 02:02
エルブさん

退位と即位の曜日も関係ありそうですね。

中西進氏の東から西にも納得です。

宇宙人ジョーンズにもビックリです。サントリーは出雲系ですし、トミー・リー・ジョーンズとはメンインブラックですからね。アメリカでUFOに気づいた民間人の口封じ機関である、つまりNSAの事なんですね。
インターネットバイキング
2019年04月29日 02:08
2本の包丁が 日本

犯人の服装 青

2つの机に跨る2本の包丁 西日本と東日本

包丁のピンク 桃や桜など


ここまでの仕込みとはアホですね。
八咫烏さんのピンク解読で完成です、ありがとうございます。
インターネットバイキング
2019年04月29日 02:16
聖徳太子の出来レース予言ですが、2024年辺りの南海トラフではないかと思うのです。つまり今この時間帯で大地震があれば、日本は南の王と戦う体力がなくなると思います。

5月1日とか、エコノミストという雑誌の5.11ですが、5.11が成就させられるのなら、やはり日本の逆神風、つまり南海トラフ=敗戦でしょうから、2022~2026年の5.11なのかも知れません。

即位の日の5月1日にしても、関東大震災のようなものが起これば急激に国力は削がれますし、あくまでも東京オリンピックのキャンセルと首都大阪移転ができる被害に限定されると予想しています。
インターネットバイキング
2019年04月29日 02:21
諏訪湖とは取るが入ってますね。

水を取る、池の、もとい湖の水抜いたら徳川埋蔵金

飛躍し過ぎ、すみません(笑)
エルブ
2019年04月29日 02:25
バイキングさん

もう日付が4月30日なので、取り急ぎ書く必要のありそうな事だけ書きました。

私も南海トラフはまだ先だと思っていますし、4/30~5/1は何かが起きたとしても東京全体が壊滅的になる様な規模では無いとは思います。
裏社会は大袈裟な預言をして、大衆を不安がらせていると思います。ですが、預言ほどの規模ではなくても、何か良くない事を起こすという事で、預言という形をとる事で事前の予告責任を果たした事にしていると思います。



>水を取る

「お水取り」も連想させますね。



知識は所詮、ただの知識ですから…。
知識は無さ過ぎても考察するのが難しいのでしょうけど、頭でっかちもダメです。
しかも知識というものは自分自身で産み出したものではなく、どこかから得たものに過ぎません。それをただオウム返しで繰り返しているだけなら、壊れたオーディオ機器でも出来るでしょう。
インターネットバイキング
2019年04月29日 02:34
エルブさん

>預言ほどの規模ではなくても、何か良くない事を起こすという事で、預言という形をとる事で事前の予告責任を果たした事にしていると思います。

これは全く仰る通りで、告知や情報開示とは資本主義における絶対的ルールなのです。という事は悠仁親王のニュースが告知だったら... ですね(笑)


では、また明日もよろしくお願いします(^^)
エルブ
2019年04月29日 02:37
バイキングさん、またまた恐縮です。

謎解きにはチームワークが大切ですね。
独りよがりでは出来ませんね。

はい、宜しくお願い致しますm(__)m
エルブ
2019年04月29日 12:00
悠仁親王の机に置かれていた、ピンク色に塗られた二本の刃物ですが、
それぞれの刃が「外向き」に固定されていたみたいですね。
「内向き」ではない点がポイントですね。

やはり日本の分断を予告しているという事で間違いなさそうです。
あともう1つ、「日本」が「外向き」とは、グローバル化や国連によるワンワールドも合わせて予告しているかも知れません。



新天皇陛下小学校卒業文集で、夢は日本史教師、白虎隊を「あわれ」12歳の思い全文
https://www.jprime.jp/articles/-/15064
週刊女性PRIME

昭和35年(『8』)(1960年『6、7』)2月23日(『7』)生まれ。
’83年(『11』)から’85年(『13』)にかけ、オックスフォード大学マートン・カレッジにご留学。’『88』年には学習院大学大学院人文科学研究科の博士前期課程をご修了。
徳仁さまの徳を取った『徳桜集』という学習院初等科の卒業文集。

思い出の修学旅行というタイトルで書かれた徳仁親王の初等科卒業文集には、
『6』年の春に行った『福島』について書かれた様です。
エルブ
2019年04月29日 12:08
「鶴のおばあちゃん」死去 『鶴』を保護、『60』年で「10」倍に
https://www.asahi.com/articles/ASM4W5VWXM4WIIPE01F.html?iref=comtop_list_nat_n04
朝日新聞デジタル

国の特別天然記念物、タンチョウ(『鶴』)の保護のため、1962年(『8、18、666』)から給餌の草分けとして長年にわたって給餌活動を続けてきた北海道『鶴』居村の渡部トメさんが26日(『8』)夜、老衰のため死去した。99(『66』)歳だった。
長男正博さん(『78』)によると、給餌を始めたころは20、30羽(『5』)だったタンチョウはその後、徐々に数を増やし、今では200羽を超すこともあるという。10年ほど前からは体が弱ったトメさんに代わって次男の繁博さん(71『8』)が給餌を受け継いでいる。2001年(『3』)には長年の給餌活動に対し勲『六』等『瑞』宝章が贈られた。

記事の写真は1987年(『8と7、18』)4月撮影の、30年(『3』)以上も餌をやり続けている渡部トメさん(67『13』)。


「瑞宝章」の『瑞』とは、コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E7%91%9E-539465

音:「ズイ」、訓:『みず』

『5』で『鳥』(鶴)のおばあちゃんが、『6』『水』(瑞)を受賞…。

続く
エルブ
2019年04月29日 12:09
続き

そういえば『瑞鶴』ってありましたね。
大日本帝国海軍の航空母艦。翔鶴型航空母艦の2番艦。1944(『8、18、666』)年10月25(『7、8』)日にエンガノ岬沖海戦で沈没。
川崎造船所(川崎重工業)艦船工場で建造された。

瑞鶴 (空母)wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%91%9E%E9%B6%B4_(%E7%A9%BA%E6%AF%8D)

関連して、マル3計画wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB3%E8%A8%88%E7%94%BB

『5』の『鳥』(鶴)が『水』(海、海戦)で沈没…。
またまた日本の敗戦のサブリミナルですね。
エルブ
2019年04月29日 12:44
私の2019/04/29 12:00のコメント↓

新天皇陛下小学校卒業文集で、夢は日本史教師、『白虎』隊を「あわれ」12歳の思い全文
https://www.jprime.jp/articles/-/15064
週刊女性PRIME


思い出の修学旅行
ここは『白虎』隊十九士の墓のある所だ。
戸の口原で戦って負け、「飯盛山に逃げ」て、『鶴』が城が焼けているのを見、自殺した。ほんとうは、城は焼けていなかった。「あわれな最期」であった。

「二十一世紀からこんにちは-二〇〇一年〇月〇日の手紙-」
この間、学生たちに美しい「平城京」の姿を知ってもらいたいと思い、奈良に行ってきました。初めに『東』大寺などの寺院を見ました。
「天の原」、ふりさけ見ればかすがなる、三笠の山に出でし月かも)という歌がわたくしの耳をかすめ、再び「永遠の彼方に消え去っていく」ような気がしました。空を見上げれば、雲一つありません。この晴れ渡った空を、昔の人はどう思ったでしょうか。

『白虎』隊を「あわれな最期」であった。『白虎』は西の方角。
浩宮のこれらの作文は、1つはJAL123便の御巣鷹山(高天原)での事案と、もう1つはやはりこれからの日本の行く末を暗示している様に思います。
ちきゅう
2019年04月29日 12:57
>悠仁親王の机に置かれていた、ピンク色に塗られた二本の刃物ですが、
それぞれの刃が「外向き」に固定されていたみたいですね。
「内向き」ではない点がポイントですね。

ロンギヌスの槍とネットでは話題になってますね。
インターネットバイキング
2019年04月29日 13:17
エルブさん

鶴のおばあちゃんの99歳での死とは、やはり大和族の敗北予告でしょうね。
 
悠仁さんによる白虎隊に対する思い入れとは、もう言うまでもありませんね。
インターネットバイキング
2019年04月29日 13:20
ちきゅうさん

ロンギヌスの槍なら、やはりキリストの死の確認ですから、天照大神に模倣された大和族側への終焉のサブリミナルなんでしょうね。
インターネットバイキング
2019年04月29日 13:22
さあ、残り8連休で何をしようか。

ちょっと情報収集を兼ねて飲みに行ってきます(笑)
エルブ
2019年04月29日 13:52
>ロンギヌスの槍とネットでは話題になってますね。

>ロンギヌスの槍なら、やはりキリストの死の確認ですから、天照大神に模倣された大和族側への終焉のサブリミナルなんでしょうね。

キリストの死(死んだキリストの肉体)を「日本」の「国体」に投影させてもいるでしょうね。
日本の国体に対する死刑宣告も兼ねていますね。
エルブ
2019年04月29日 23:23
バイキングさんの
>聖徳太子の出来レース予言ですが、2024年辺りの南海トラフではないかと思うのです。

ですが、私が取り上げた理由は4/30や5/1の日付に対する予告を取り扱ったのです。
椎名林檎や東京事変などの曲は「タイトル」と「歌詞」が別個の、しかも複数の事象の予告をしていると申しました。
コナンの様なアニメも複数の事象の予告が混じっているとも述べました。

私の2019/04/28 20:31のコメントの聖徳太子預言もそうです。
4/30や5/1に大地震が起こるかは分かりませんが、バイキングさんがかねてより警戒しておられた
天皇の2段階飛びを行うとか、私が触れた暗殺の暗号とかがこの日に行われないとは限りませんので、それらの日付に注意して頂く為に書きました。
エルブ
2019年04月29日 23:45
報道やアニメや歌は、単純に1つの作品や記事・報道につき1つの事象だけを取り扱った暗号として解釈するのは、重大な暗号を読み落とす可能性があるので危険なんです。
1つの記事や作品でもタイトルの内容、数字、地名、銘柄などがバラバラの事象を扱っている事が少なくないので、分解した考えてみましょう。
そして1つの事象につき複数の記事・報道や作品を通しても暗号的に警告してきているので、関連する事象ごとにまとめてみると読めてきますよ(^_^)
八咫烏
2019年04月30日 00:04
しかし、兵士のうちのひとりがイエスのわき腹を槍で突き刺した。
すると、ただちに血と水が出て来た。
ヨハネ19:34

このイエス・キリストは、水と血とによって来られた方です。
ただ水によってだけでなく、水と血とによって来られたのです。
そして、あかしをする方は御霊です。御霊は真理だからです。
あかしするものが三つあります。
御霊と水と血です。この三つが一つとなるのです。
1ヨハネ5:6~8

3と水を強調したのはこれかな。
死があり命と赦しがある。

御霊によって人が新たに生まれるのかな。
エルブ
2019年04月30日 02:01
私は(私に限らずですが)、結局は神の地上での手足に過ぎません。
私とて出来る事には限界がありますので、まさに我々をお用いになっている神の栄光の成せる業です。

2019/04/29 23:45のコメントですが、「関連する事象ごとにまとめてみると読めてきますよ」を
「関連する事象ごとにまとめてみると解読の精度が上がってくるはずです」
の方がいいかもです。なんかエラそうな文章になってしまっててすみません。

私自身が裏社会から投下される記事・報道から調べて解読しようと試みる側ですので、制度がどこまでのレベルか分かりませんが、皆さんでバラバラの事象を手分けして解読を行えば精度が上がる気がします(^o^)
エルブ
2019年04月30日 02:02
ミネラルウォーター(『水』)需要 相次ぐ災害や猛暑で拡大、『6』年連続で市場成長
https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2019/04/2019-0425-1741-14.html
食品産業新聞社ニュースWEB

ミネラルウォーター類(『水』)の20『18』年販売実績は、数量・金額ともに伸長し、『6』年連続で成長した。相次ぐ災害により需要が高まったことと、夏場の記録的な猛暑により販売数量は前年比で2ケタ増の『11.6』%増となった。
サントリー食品(『出雲系』)インターナショナルは『2020年』に、長野県大町市へ新生産拠点を設けることを発表した。

「命の水」
社会インフラ

つまり『水』を制する者が「命」をも制するという事でしょうか?
エルブ
2019年04月30日 02:58
カイコガさん、初めまして。

まず私の聖書の捉え方ですが、私は聖書もエホバ神もイエスの贖いや復活も信じています。
ただ現代の聖書に関しては訳し方などで誤解のある訳文が用いられているのではないかと思っていますので、こちらブログでバイキングさんが仰った様に、いずれ純粋な聖書の理解の為の解毒が出来たらと考えています。

ですが私も一時は聖書の神というか、一神教が信じられない時期はありました。
そういう時期はクリスチャン達と議論もさんざんしましたが、結局納得は出来ませんでした。
私に聖書やエホバ神を信じるキッカケを与えて下さったのが、こちらのバイキングさんブログと、JWのサイトです。

カイコガさんの
>私の考えと似ています
>彼ら支配者が創る作品は

ですが、ニュース報道からサブカルまで、あらゆるメディアが発信する記事や作品に関しては私も裏社会からの犯行予告を暗号で知らせてきていると考えています。
そして一般大衆でも気付く露骨なものから特定の世界の人向けまで、1つの事象を複数の報道や作品に暗号で込めたり、逆に複数の事象を1つの作品から告知してきているものもあります。
なので基本的には、複数の事象を複数の記事・作品から暗号で告知していると捉えています。

例えば以前カイコガさんが触れた「君の名は」は、神道関係者向けのメッセージだという説もあります。

ただ暗号報道を仕掛けてくる裏社会とは、暗号の中に沢山のオカルトも込めている様なサタニストですので、聖書はやはり抑えておいた方がいいと私は思っています。
そんなオカルト満載の暗号解読を、聖書無しで取り組むと霊的なつまづきにいずれ遭う様な気がします。

ちなみに神社やお寺のお御籤なども占いなどと同様、オカルトに繋がっていますので、今後は避けた方がいいと思います。
インターネットバイキング
2019年04月30日 08:08
エルブさん

以前どこかに書きましたがサインから答えを引き出すのは非常に難しい事なんです。今回の悠仁さんのサインに付いては別物かもしれませんが、真逆なようですが、私は行き詰った時に仕方がなくサインを引き合いに出しています。

つまり多くの事件・事象にはサインが隠されている為に、全く別の案件に迷子になる事も多いでしょう。

なので基本は似非聖書世界という、どのように聖書の模倣をやるかを探るほうが効率的なのかも知れません、そこにサインを肉付けできたらと思うのです。でも、しかし、似非聖書世界といってもサインと同様に解読は困難です。殆どは事件が済んでから後追いでサインを探る作業となるでしょう。

私が技術と申したのは、例えばギターでいうと、トップクラスの演奏技術(テクニック)よりも、テクニックはないがキースリチャーズのように気持ちのこもった演奏のほうが凄いと思うからです。気持ちを信仰に置き換えれば、やはり神や聖書を省いた考察には限界があるという事です。
インターネットバイキング
2019年04月30日 08:22
早速サインか(笑)

刃物2本が置かれた事件で、建造物侵入容疑で逮捕された自称長谷川薫容疑者(56)
やはり二つの机とは、西日本の5と東日本の6なのか。

黄色いヘルメットをかぶり、インターホンで「水道工事で来ました」と話していた。
黄色は出雲と連携しやすいとかで、水道工事ですからやはり青い勢力からの差し金とでもいいたいのか。
インターネットバイキング
2019年04月30日 08:23
長谷「川」ですね。
エルブ
2019年04月30日 11:26
私は聖書を抜きにして暗号解読など危険な事だと申していますよ。
そして解釈が難しい件ですが、「分解して考えてみましょう」とも申しました。

>私の言いたい事は何かと誤解を与え、きちんと伝わらない事が多い様ですね…。こちらではいちいち説明しなくても赤と青の対立が表向きであって、それを真に受ける方はおられないと思っていました。だから私はいちいち両建てである事を説明していませんでした。
2019/04/17 18:50(ラストエンペラー悠仁のスレ)

とも以前申しましたが、
ノートルダムとイースターの話もそうですが、何故か私の発言は勘違いされて否定される事が多い様です。
私が申し上げる事は伝わりにくく限界があり、私がこちらで出来る事はやはり無いのかも知れませんm(__)m

バイキングさんの
>ただ聖書だけとか陰謀論だけとかでは幅が狭いのですね。

これには共感します。
インターネットバイキング
2019年04月30日 12:17
エルブさん

私の発言が言葉足らずだったみたいで申し訳ありません。

今のJRA競馬を見ても、言葉遊びで通用したのは30年程前の話であって、現在のオペレーションはもう既に誰にも解読されないレベルとなっています。あの片岡勁太氏ですらレース結果を見て、もっといえば1年のレース結果を振り返らなければ、番組表がどのように構成されていたかの分析は不可能なはずです。
  
何が言いたいのかと言うと、サインを分析し次の事件を事前に察知したところで、それを防ぐのは不可能ですし、最後は神による裁きで全ての人が試されると言いたいのです。

なら、もう20年以上も前からサインを探したり、実際記事にまでしている私の事も矛盾に感じるかも知れませんが、私はそれを聖書伝道に繋げようと試みているのです。これだけ似非聖書世界が張り巡らされているのなら、サタニストとは正しい聖書世界を心底憎んでいるでしょうし、それを少しでもあぶり出せれば人々を正しい聖書観に導けるかもしれないとの試みです。

また誤解を招くといけないので申しますと、上記はエルブさんに対する批判ではありません。何を基本的な軸にするのか、つまり皆アプローチの仕方は千差万別ですし、上記は私のスタンスを書いたに過ぎません。

続く
インターネットバイキング
2019年04月30日 12:43
エゼキエルやダニエルや黙示録のヨハネしかり、彼等の知識や知恵や技術などの能力がどれほどのものか知りませんが、当時もしかしたら彼等よりも高い能力者はいたかもしれません。

しかし、神に選ばれた者として多くの幻を見せられたら、それが最高の能力だと言えるでしょう。私は、そんな... ここが難しいのですが、そんな人間というか、ニュアンスや雰囲気を目指していると、こういったところでしょうか。

もちろんこれも私の独り言であり、エルブさんがそういった人物ではないと申しているのではありません。念の為に誤解のないように....

>私が申し上げる事は伝わりにくく限界があり、私がこちらで出来る事はやはり無いのかも知れません

そう思わせてしまったのは重ね重ね申し訳ありません。エルブさんがどこで発言されるのは自由ですし、また戻るのも自由です。

ただ

>カイコガさん、初めまして。

というのは、カイコガさんに伝わっていればよいですね。
葡萄の枝
2019年04月30日 12:54
ここ最近、特に四月の後半になってから余りにも明らさまに色々なことを示唆する事が起こっていますね。26日にも鹿児島の出水で少女が暴行され、23歳の男が逮捕されました。地名からして引っ掛かる事件でした。皆さんの知識量や洞察力には舌を巻きます。これからも、私の頭では到底及ばないような見解を読ませていただくのを楽しみにしております。
葡萄の枝
2019年04月30日 12:58
大変お恥ずかしい質問なのですが、、、皆さんはメールのやり取りなど、どの様になさっているのでしょうか?BIGLOBEの会員でないと直接メールは出来ないのでしょうか?もし教えていただければ、とても助かります。失礼いたしました。
エルブ
2019年04月30日 13:03
バイキングさん

やはりコメントの書き込みというのは言葉の齟齬や行き違いが多い様です。

そうですね。私が暗号解読を試みようとし始めたのはたかが3~4年位の事ですから、私も正確に解読出来る自信はないです。

私が2019/04/30 11:26のコメントをしたのは、以前バイキングさんが私の様なハザマや細部に至る洞察力を用いて似非聖書世界を解毒したいと仰いましたね。
ですが実際には私の細部に触れたコメントは相変わらず紋切りされ、誤解されて否定される事が多い様に感じただけです。
それでネット上での発言が苦手な私には「これ以上出来る事は無いかも知れない」と述べただけです。

>エルブさんがどこで発言されるのは自由ですし、また戻るのも自由です。
>>カイコガさん、初めまして。というのは、カイコガさんに伝わっていればよいですね。

が何を想像されて仰ったのか分かりませんが、私はネット上での発言に限界を感じたまでで、「こちらで発言をしなければペレさんの掲示板で発言する」という意図ではありません。

カイコガさん宛てにコメントを書いたのも、私は聞かれた事には真摯に対応するつもりで返信を書いたまでですが…。
エルブ
2019年04月30日 13:22
私は以前も申しました様に、発言する事を促されている気がしたので発言していただけのつもりでしたが、人々の命に係わる危険な事からリスク低減出来ればとの思いから発言していたのですが、私の暗号解釈は僭越行為だった様で…。

私はこれから「こちらブログでバイキングさんが仰った様に、いずれ純粋な聖書の理解の為の解毒が出来たらと考えています。」とも述べたにも関わらず、
>どこで発言されるのは自由です
と言われ、驚いています…。

>エルブさんに対する批判ではありません。

については私も誤解した様で申し訳ありませんでした。
インターネットバイキング
2019年04月30日 13:22
>以前バイキングさんが私の様なハザマや細部に至る洞察力を用いて似非聖書世界を解毒したいと仰いましたね。
ですが実際には私の細部に触れたコメントは相変わらず紋切りされ、誤解されて否定される事が多い様に感じただけです。

いやいや、私にも色々と時間の制限がございますし、「細部」といわれましても、その全てを取り上げるのも大変なのです、ご了承して下さい。

もちろん取り上げなくともエルブさんのコメントは全て読ませて頂き、凄い洞察力だと感心しております。といいますか、その中でもエルブさんのコメントを度々引用させて頂いたりと、私としては注目していたつもりなのですがね。

>カイコガさん宛てにコメントを書いたのも、私は聞かれた事には真摯に対応するつもりで返信を書いたまでですが…。

では尚更ペレさんのブログにあるカイコガさんの掲示板に書かれたほうが伝わると思いますよ。申し訳ないのですが、ここは私のブログなので..
インターネットバイキング
2019年04月30日 13:29
>人々の命に係わる危険な事からリスク低減出来ればとの思いから発言していたのですが、私の暗号解釈は僭越行為だった様で…。

私は僭越行為だとは述べてませんし、サイン解読がいけないとも述べていません。ただ私のスタンスとして、サインの解読にしても、正しい聖書知識を同時に伝えればベストだと、こう言いたかっただけです。
エルブ
2019年04月30日 13:31
バイキングさん

>尚更ペレさんのブログにあるカイコガさんの掲示板に書かれたほうが伝わると思いますよ。申し訳ないのですが、ここは私のブログなので..

それは失礼致しました。他のコメンテーターの方もあちら掲示板への方へのコメントをこちらで返していましたし、あちら掲示板に移るつもりはないからこちらに書かせて頂きました。
私は今後もあちら掲示板に移るつもりはないので、あちらで何か言われても、あちらで書き込みする事はないと思います。
申し訳ありませんでした。

>私は僭越行為だとは述べてませんし、サイン解読がいけないとも述べていません。ただ私のスタンスとして、サインの解読にしても、正しい聖書知識を同時に伝えればベストだと、こう言いたかっただけです。

分かりました。
インターネットバイキング
2019年04月30日 13:43
>他のコメンテーターの方もあちら掲示板への方へのコメントをこちらで返していましたし、あちら掲示板に移るつもりはないからこちらに書かせて頂きました。

それは十分承知していますし、カイコガさんの掲示板へのコメントをこちらにしてもかまいません。だからこそ..

>カイコガさんに伝わっていればよいですね。

とコメントしました。しかし..

>カイコガさん宛てにコメントを書いたのも、私は聞かれた事には真摯に対応するつもりで返信を書いたまでですが…。

と、お書きになったので、それなら..

「真摯に対応する」と、ここまで仰るのなら、カイコガさんの掲示板に直接書かれたほうが良いのではと思いました。
エルブ
2019年04月30日 13:53
あちら掲示板の方々はこちらをコメント欄まで読んでいる様なのと、私はあちらでコメントするつもりは無いという事と、あちらで触れられた事とはいえ返信しない訳にはいかないと思ってこちらで返信しました。
やはりネットの書き込みは返信も煩雑で難しいです(>_<)


>エルブさんのコメントを度々引用させて頂いたりと…

大変恐縮で、私には勿体ないお言葉です。

「発言する事を促されている気がしたので発言していただけのつもりでしたが、人々の命に係わる危険な事からリスク低減出来ればとの思いから発言していたのですが」は
私自身が

>サインを分析し次の事件を事前に察知したところで、それを防ぐのは不可能ですし、最後は神による裁きで全ての人が試されると言いたいのです。

もまた理解出来るので、要は聖書と世俗のハザマで板挟みになっていて、どうしたら良いものかと悩むのです…(*_*)
インターネットバイキング
2019年04月30日 14:14
エルブさん

市場とは双方の利害が成立しなければ成り立ちませんよね。例えは悪いかもしれませんが、鮮魚などのセリ人や株券もそうですが、一定の方法でしか基本的に買いませんよね。

つまり人の心などそう簡単に変わるものではありません。しかしキリストに倣い、時が来るまでは警鐘をならす事です。でも、人々の心の変化とは我々には限界があり、その先は一人一人の問題です。

歯痒い気持ちは分かりますが、休むのも相場(市場)ですから、色々と選択肢を持たれると良いと思います。例えば恋をするとか..

私も連休に入ってからは、ギター弾くか映画見るか飲みに行くか、夕方のスーパーの半額セールに行くか、これも同様に大事な日課です。
エルブ
2019年04月30日 14:28
バイキングさん

バイキングさんがどうご想像されているか分かりませんが、私はネット上ではプライバシーに関わる事は書かないスタンスです。
ですが、私は他にも幾つか世界を持ってはいますので、大丈夫ですよ(^_^)

ただ今日・明日は予告されていた日付ですので、自分では情報収集や分析に重きを置きましたが、これが一旦過ぎてしまえば情報収集や分析に費やすパーセンテージを減らすと思います。
八咫烏
2019年04月30日 15:31
今日の伊集院光とらじおと 2019-04-30
ラジコでゲストが出ている箇所を聞いてみてください。

「わかめ」これが戦いの予告だと思います。
インターネットバイキング
2019年04月30日 15:37
八咫烏さん

私もたまに聞いていますが、そのTBSラジオマニアックですね(笑)

早速ラジコで聞いてみますね。
インターネットバイキング
2019年04月30日 16:06
八咫烏さん

なるほど逆ブルーギルですね。
インターネットバイキング
2019年04月30日 16:09
でも、わかめは緑ですね。
八咫烏
2019年04月30日 17:29
バイキングさん

僕もラジオ好きなんですよ(笑)
僕なんて石立鉄男ばっかり頭に浮かんじゃいます(笑)

わかめは緑ですが、学生時代を思い出してみましょう。
給食の献立で食物は色分けされていた筈です。

わかめは赤の食物なんですよ。


黒ネコのダンゴ
2019年04月30日 17:54
こんばんは。
 
何だか行き違い?でしょうか。
エルブさんは、バイキングの
「神や聖書を省いた考察には限界がある」とのコメントが、エルブさんに対して発せられたものだと思われたのでは?
だから「聖書を抜きにしての暗号解読は危険だと申していますよ」とのコメントをされたのではないでしょうか?
だとしたら全くの誤解で、バイキングはエルブさんの事を聖書を省いた考察だとは思ってもいません。

エルブさんのコメントを読んでいて、「え? 何で怒っているの?」と言うのが正直な気持ちでしたが、コメントを読み返してみたら、もしかしてその部分で行き違いがあったのかなぁ?って思ったのですが。
 
私の勘違いでしたらすみません。
エルブさんが仰るように、自分の言いたい事がなかなか伝わらなかったり、伝わらないだけならまだしも誤解されてしまう事もありますね。
それはネットでの発言に限らず、直接顔を突き合わせていても起こり得る事です。
 
改めて、見当違いなコメントでしたらすみません。
スルーして下さい。


 

エルブ
2019年04月30日 18:50
黒ネコさん

ご配慮ありがとうございます。
私は怒っている訳ではないのです。

>バイキングはエルブさんの事を聖書を省いた考察だとは思ってもいません。

ですが、そうですね。きっかけとなった発言からの更なるやりとりで、更に齟齬が出てきてしまった様なので、黒ネコさんの仰る通り行き違いだと思います。
また、ペレさんの掲示板に対する返事をこちらに書いた事で、誤解を招いたかとも思いましたので説明して再び齟齬が…、となってしまったのだと思います。

バイキングさんの薦めて下さる様に気分転換はしているのですが、ここ最近のニュース報道は元号改元と天皇の代替わりとそれに伴う情報量が多い為、私自身がキャパオーバー気味になっていたかも知れません(>_<)
まだまだ気になるサインは報道を通して出てきますが、もう少し休んだ方がいいかも知れません。

黒ネコさん、バイキングさん、ご心配をお掛けして申し訳ありませんでしたm(__)m
黒ネコのダンゴ
2019年04月30日 21:00
エルブさん、そうでしたか。
貴女はとても繊細な方なんだと改めて感じました。
時期が時期ですし、今伝えるべき事を出来るだけ早く伝えたいとの気持ちで一杯だったのですよね。
正確に伝える為には、間違って伝わる事のない様、ひとつひとつじっくりと調べ上げる必要もありますし、貴女のコメントへの期待に対するプレッシャーもあったのではないかと、今更ながら思っています。
キャパオーバーになってしまうのもよく解ります。
私の様に、息抜きコメばかりで他力本願な者が解った様な事を言って申し訳ありません。
でも行き違ったままだと変に拗れてしまうのではないかと、思わず首を突っ込んでしまいました。
黒ネコのダンゴ
2019年04月30日 21:09
葡萄の枝さん
「オフ会」記事をご覧下さい。
エルブ
2019年04月30日 21:27
黒ネコさん

私が自分の考察を否定されているものと勘違いしてしまった原因は『令和』スレでのあの件で、「コメントしづらいな…」と感じたのが原因かも知れません。
あの時、私にここでの発言が続けられる様、黒ネコさんやバイキングさんに庇って頂きましたが、自分の考察や発言に自信が持てずに今に至るのだと思います…(>_<)

そして、黒ネコさんの仰る通りでこの時期なだけに、私も勢い良く張り切ったり焦ったりもしていた部分があったかも知れません。
とんでもありません。黒ネコさんにはご理解頂いたり、細やかなご配慮をして頂き大変感謝していますm(__)m
黒ネコのダンゴ
2019年04月30日 21:39
天皇の家庭教師
エリザベス・ヴァイシング
 
17時54分のコメントを綴っている最中、ニュース番組だか何だか、とりあえず流していたテレビから「ヴァイシング」「ヴァイシング」と連呼され、1発目で「バイキング」に聞こえてしまいコメントに集中出来なくなり、あまりの連呼に、しまいにはその名を聞く度に爆笑してしまいました。
黒ネコのダンゴ
2019年04月30日 21:52
エルブさん(*^_^*)
 
貴女は謙虚で素直で、とても真面目な方ですね。
「肩の力を抜いて」なんて、言うのは簡単ですが、これがなかなか難しいんですよね。
エルブ
2019年04月30日 22:53
私の考察が記事に取り上げられても、お褒め頂いても正直、自分の事としてピンとはきていませんでした。
そして今回の件で、私が何故ネット上での発言にトラウマを感じているのかが分かりました。
それと、あちら掲示板ではあのお2方は未だにこちらを敵視している様で、そういった事も含めてネットでの発言をしづらく感じていました。

また、あちら掲示板で発言するつもりはありませんが、カイコガさんへの返事をさせて頂いたもう1つの理由は、カイコガさんに暗号解読のセンスがあるのではないかと感じたからです。
以前こちらのコメント欄では神を信じられるか否かで意見対立があった様ですが、あれは聖書的にいう「霊の必要が満たされ」ていないからだと思いました。
そして、神はご自分を信じない者をもお用いになる様ですので、カイコガさんも含め神がお用いになっている様に私にはお見受けしました。
ですが、これについて触れると一触即発になるのではないかと思い、発言するのに躊躇しました。なのでこの発言も私の私見であって絶対にそうとかいう事ではないので、もし違うと感じられるなら読み流して頂いて構いません。

私が陰謀論というジャンルを知ったのは3~4年の事ですが、元々探究心が旺盛なのと、最近の処理すべき情報量の多さ、そして自分の調べたり考察したりするモチベーションがいつもより高くなっているのとが重なったのもあったと思います。
黒ネコのダンゴ
2019年04月30日 23:19
エルブさん
とてもよく解ります。
色々とお話したい事がてんこ盛りです。(笑)
インターネットバイキング
2019年05月01日 01:53
八咫烏さん

赤の食物とは失礼しました。
それなら整合性がありますね。
インターネットバイキング
2019年05月01日 01:57
エルブさん

という事で、私の言葉足らずやまどろっこしい表現が混乱を招く原因でした。なのでお詫びいたします。どうか「水」に流してください(笑)

また、コメントが遅れた事もすみません。
ちきゅう
2019年05月01日 08:27
【全国説明会 開催】※参加費:無料

2019年6月より全国47都道府県にて説明会を実施いたします。

この説明会では、トランスヒューマニズム に関するご説明から、マイクロチップの体内への埋め込みに関するご案内もさせていただきます。
 
この機会に是非ご参加ください!
https://seminar.transhumanist.jp/

トランスヒューマニズムの人は何故かベーシックインカム論者なんですよね。

エルブ
2019年05月01日 12:02
黒ネコさん、バイキングさん
お返事遅くなりすみません。

気分転換の話が出ましたが、音楽やドラマ、映画にしてもサブリミナルが一杯で、自然の草花や空を見ても気象操作を疑う現象があったり、ショッピングでは「流行色」と、何をしても陰謀に触れてしまう…。
考察モードに入らない様にしてはいても、耳目から入ってくるあらゆる情報からサインがあるので、何をしても肩の力があまり抜けないのかも知れません。


バイキングさん、こちらこそすみませんでした。
お2人のお優しさに感謝しますm(__)m

>どうか「水」に流してください(笑)
とはお上手ですね!さすがバイキングさん(^^)
エルブ
2019年05月01日 12:49
今回の生前退位が「1817」年の光格天皇以来約『202』年ぶりとの記事ですが、202が『SOS』に見えてしまったり…。

https://dot.asahi.com/aera/2019043000046.html?page=1
AERA dot.

暗号(サイン)は視聴覚で訴えてくるものが殆どですね(-_-;)



またちきゅうさんのトランスヒューマニズムですが、
RADIO FISHの「パーフェクトヒューマン」はトランスヒューマンを彷彿させます。

世界は必ずしもみんな平等とは限らない
世の中には絶対勝者と敗者が存在する
その勝者の頂点が自分自身そうTop of the word
法であり秩序保たれるすぐさまなくなる世界のWar
時は来た彼こそ真の支配者
彼の前にひざまずくのは敗者
感謝の言葉彼に乱射
賢者 識者 かけろ拍車
民共崇める準備はいいか?
さあみんな手を天にかざげそして今こそ祈れ
恐れるな おののくな
その血と魂をささげろ
「I'm a perfect human.」

「PERFECT HUMAN」歌詞
https://www.uta-net.com/movie/203678/

聖書の平和、安全を彷彿させる歌詞にピラミッドアイが露骨…。
エルブ
2019年05月01日 16:32
今まで、なかなか書きたくてもコメントが書けなかったので、こちらでコメント出来る様になってまだ日が浅い私は書きたい事が多いのだと思います。モチベーションが高い理由にはそれもあるかもです。
逆に、そのうちモチベーションが下がってくるかも知れないので、色々調べたり出来るのは今のウチだけかもです(苦笑)。

あと神がこちらブログだけでなくあちら掲示板をもお用いになっているかも知れない件ですが、二手に分かれたり謎解きに取り組む人数が増える事で、謎解きの精度が上がるからでは?と考えたのですが多分、私の妄想かも知れません(笑)。
エルブ
2019年05月01日 16:32
『中国』で「令和」の商標申請相次ぐ=既に1200件超
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050100518&g=eco
時事ドットコムニュース

『中国』と「令和」の親『和』性…。



新時代の経済、鍵は「和」=「共存共栄」で低成長脱却へ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019043000408&g=eco
時事ドットコムニュース

「令和」時代の日本経済は、「和」がキーワード。
平成」から続く慢性的な低成長から脱却するには、「グローバル化」が生んだ対立を「共存共栄」の構図に転換(パラダイムシフト)する努力が欠かせない。

やはり『左』を向いて「令『和』」で「共産化」、「共和制」。NWOですね。



新元号「令和」入りは『ゼロ』=企業の社名-商工リサーチ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040100801&g=eco&utm_source=jijicom&utm_medium=referral&utm_campaign=jijicom_auto_aja
時事ドットコムニュース
ちきゅう
2019年05月01日 17:11
エルブさん

radio fishは吉本レーベルなので、完全にMWO思想ですね笑
ロゴのピラミッドアイはイクトゥスですね。国連がキリスト教世界と組んでるサインかな。
エルブ
2019年05月01日 17:14
私は『藁と垂木』では何か言わざるを得ない気持ちに駆られてコメントしたのでその後の事は考え無しでしたがあの時期、たった数日間発言しなかっただけで

>ここの皆さんは、知的な大人ですので、最低限なネットリテラシーを身に付けていらっしゃいます。なので大丈夫V
反論or異論はあっても、誹謗中傷をするほどオコチャマじゃないので(^^)

と私に言われました。私はそもそも誹謗中傷される様な発言をした覚えはないのですが、この様な事を言われると逆に私に何か言われたい事でもあったのかと思います。
裏で何を思われたり言われたりしているかは存じませんが、『令和』スレでのあの件以降、私はオフで何か言われているのだと(怒りの感情を待たれている事を)悟りました。

私が今まとまって調べたりコメント投稿する事が出来るのも、その逆でコメントしない日があるのも物理的な都合とかがあるだけです。
あの時点で常連コメンテーターではなかった私に対して何が「大丈夫V」だったのですかね?

そういうのはやはりコメントのしづらさを感じさせます。でもやはり1番の原因は、私はネットには向かないだけだと思います。
ただ今は発言トラウマがあっても、ある程度書かなければいけないと感じる事は調べられる時に調べて投稿するとは思います。
エルブ
2019年05月01日 17:20
コメント投稿する時にどうりで重いと思ったら、ほぼ同時に過去スレに変な英文コメント投稿が複数あったようですね(-_-メ)



ちきゅうさん、やはり吉本は露骨ですよね。
イラン系の人とのコンビもいますが、
「イラクはアメリカと喧嘩した国。イランはこれからアメリカと喧嘩する国」というものもあります。

んで、吉本芸人をwikiで見ると「立ち位置『左』、『右』」というのがあるんですね、ふ~ん…(-_-メ)

近藤春菜
立ち位置:『左』
最終学歴:桐朋学園大学短期大学部『日本文化』専攻

箕輪はるか
立ち位置:『右』
最終学歴:早稲田大学第二文学部『思想宗教』系専修卒業

近藤春菜wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%97%A4%E6%98%A5%E8%8F%9C

箕輪はるかwikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%95%E8%BC%AA%E3%81%AF%E3%82%8B%E3%81%8B
ちきゅう
2019年05月01日 17:21
コリント第一13:8-10 口語訳
愛はいつまでも絶えることがない。しかし、預言はすたれ、異言はやみ、知識はすたれるであろう。

なぜなら、わたしたちの知るところは一部分であり、預言するところも一部分にすぎない。

全きものが来る時には、部分的なものはすたれる。
エルブ
2019年05月01日 17:21
「水」の話題が出ましたが、私はあまり沢山のサブカルやネタを知っている訳ではないので分からない事も多く、なかなかお答え出来ない事もあるかも知れません。
もしかすると私に聞きたい答えとは違うかも知れませんが、私の『水』に対する印象は、やたらとスピ系が持ち上げていたなぁ、という印象です。
例えば「水は全てを知っている」とかいう、まるで『水』が「アカシックレコード」であるかの様な記事を見た事があります。
今になって考えると、『水』を持ち上げていたスピ系サイトなども『出雲』系の可能性があるのではと考えます(勿論違うかも知れませんが)。

「いろはす」という商品のCMには以前、阿部寛も出演していて、彼は「テルマエ・ロマエ」にも出演していますね。
で、テルマエでは日本の銭湯のシーンの背景に『目』とか災害予告がサブリミナルされた広告の貼られた壁(?)が映し出されます。
そして銭湯や温泉も『水』絡みではないですか。
なのでやはり何かしら背景的に繋がっているのだろうとは思います。

以前こちらでちきゅうさんが新海誠に触れられた時にも調べてはいましたが、新海には『海』が付きますし…。
預言モノも多く扱うサブカルですが、新海誠の奥様は韓国の延世大学校を修了。
女優でもありますが、ライターとしても活動していたり、宮台真司の秘書的な事もしたり、彼の紹介で月刊誌『噂の真相』編集部でアルバイトしていた事もあったのですね。

で、宮台真司はオウム真理教などで注目された人物の様です。

月刊誌『噂の真相』は反政治権力・反権威スキャンダリズムを取り上げた雑誌なんです。
エルブ
2019年05月01日 17:23
「シェイプ・オブ・ウォーター」は北米では2017年『12月8日』に一般公開され、11月6日(『11.6、9.11』)に撮影が完了した。
半魚人が出てくる様ですが、日本でいうなら「人魚」でしょうか?人魚は不老長寿の妙薬といわれています。

12月8日は以前、黒ネコさんも調べられていましたが、真珠湾攻撃と『米英』に対する日本の宣戦布告の日ですね。この日は他にも実に沢山の出来事のあった日です。

再度12月8日wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/12%E6%9C%888%E6%97%A5

1963年にはパンアメリカン(『米』)航空214(『7』)便墜落事故などあります。
1946年 にはシベリア(ソ連『露』)抑留: シベリアからの引揚げ船第1号が舞『鶴』港に入港。約『5』千人が帰還。



ギレルモ・デル・トロですが、wikiの画像を見た瞬間、「近藤春奈じゃね~よ!」って思いました(笑)。
『レヴェナント: 蘇えりし者』という作品もある様ですが、オカルト的な意味での「蘇り(黄泉帰り)」や「不老長寿」は反聖書的なものですから、それで繋がっているという事ですね(=_=)
押井守や宮崎駿、高畑勲、スタジオジブリ作品、小泉『八雲』がお好きな様ですね(-_-;)

ギレルモ・デル・トロwikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AD

今お答え出来るのはこんなところでしょうか。
ちきゅう
2019年05月01日 17:31
1000年期に復活するもので、金銭所有物コネ血筋、それらを誇るものは呪われるだけだと思う。
第2の死の裁きののち、人間の能力がパーフェクトになれば、比べるものは他者にどれだけ愛と思いやりを示せるかしかなくなるし、そういう者が評価される社会になる。

サタンの体制下の現時点で、その精神で生きる者は、社会的に最底辺に生きている者だろうが、将来的に星のように輝くし、復活する王や祭司たちをも凌ぐ立場にさえなり得る。
エルブ
2019年05月01日 17:40
ちきゅうさん

仰る通りですね。今はなかなか想像つきにくいですけど…(>_<)

「わたしは、今は一部しか知らなくとも、そのときには、はっきり知られているようにはっきり知る事になる。それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは愛である。」
コリント第一13章11~13節

>比べるものは他者にどれだけ愛と思いやりを示せるかしかなくなるし、そういう者が評価される社会になる。
>サタンの体制下の現時点で、その精神で生きる者は、社会的に最底辺に生きている者だろうが、将来的に星のように輝くし、復活する王や祭司たちをも凌ぐ立場にさえなり得る。

希望が持てますね(^_^)
エルブ
2019年05月01日 18:03
イクトゥスは「魚」でもあるので、「ダゴン」も連想させますね。
エルブ
2019年05月01日 23:39
暗号(サイン)解釈のセンスについてはそもそも、こちらブログの皆様が持ち合わせている事は言うまでもありません。
自分とは違う解釈が返ってきたり、自分のコメント中の思いもよらない箇所から解読などが派生していったりと驚く事が少なくありませんから(^_^)

また分析とは別に、感受性の高い方も沢山おられて、改めてこちらブログは人材(逸材)が揃っているなぁ、と思います\(◎o◎)/



ワカメって「『和』布」とも表記されたのですね。



ロンギヌスの槍に見立てた二股の刃物の件ですが、
エヴァンゲリヲンのロンギヌスの槍はリリスの胸に刺されたのですね。

リリスとは「女性解放運動」の象徴の一つで、夜とか「月」とも関係ありそうです。

リリスwikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%B9
エルブ
2019年05月01日 23:48
ワカメ(海藻)、イクトゥスやダゴン(魚)、月って結局「水」に繋がっちゃいますね。

「社会インフラたる命の『水』」。「『水』を制する者が「命」をも制する」というのがサタニストからのメッセージなら、
日本では『出雲』族、白人のアシュケナジーユダヤ人など、『6』で「水」で「亀」で『青』の勢力が結局は強いとのサブリミナルでしょうか。
黒ネコのダンゴ
2019年05月02日 00:03
こんばんは。
 
エルブさん、モチベーションが上がっている時には存分にやるべきだと思います。
私は今、モチベーションが下がり切ってユルユルな状態に甘んじまくっていますので、お互い持ちつ持たれつ、補い合って行ければと思っています。
黒ネコのダンゴ
2019年05月02日 00:27
リリス
 
その昔、ジョージ・マクドナルドの小説で知りました。
黒ネコのダンゴ
2019年05月02日 00:35
マグダレナさん!
 
ベター・コール・ソウル
シーズン4観終えてしまいました〜
(泣)
面白過ぎて、小出しには我慢出来ませんでした。
早速ソウルロスです。
黒ネコのダンゴ
2019年05月02日 00:41
ボイドさん、小出しにね(笑)
でも一緒にソウルロスにGO!しましょう。
エルブ
2019年05月02日 01:37
黒ネコさん

ありがとうございます(^_^)

>お互い持ちつ持たれつ、補い合って行ければと思っています。

本当にそうなんですよね。
私は本来はズボラな性格で、勉強熱心でもないのです(^_^;)なのでいつまでもこのペースが続くハズがないので、いつか失速していくのも想像つきます。
一時的にハイペースでやっていてもいつかは休息が必要になります。
でもその時にはまた別のどなたかがハイペースで調べたり考察したりしてコメントされると思います。
順番制ですね(笑)。
エルブ
2019年05月02日 01:50
『3』をアピールしている報道は、「第三次世界大戦」のサブリミナルでもあるのでしょうかね?
マグダレナ
2019年05月02日 15:45
黒ネコさん

怒涛のペースでしたね…、小出しにしろと言ったのに…、これから完結するまで、蛇の生殺しですよ…。
エルブ
2019年05月02日 18:15
「水」のキーワードですが、夏や台風の時期に増える水難事故の報道も、『出雲』勢力からのサインかも知れませんね。
銭湯や温泉、魚やワカメ(海藻)や海、「酒」も『水』絡みですね。

「酒鬼薔薇聖斗」は「酒」が付くので『水』や『出雲』の勢力なのでしょうけど、彼が出没したという「八幡橋」には「八幡」が付き、「八幡」は『秦氏』や『大和』族の象徴ですよね?
『酒鬼薔薇聖斗と八幡橋』スレの事案は「、「7から8」あるいは「7と8の融合」でもあるけど、「出雲と大和」の事案でもありかもですね。
酒鬼薔薇事件も複数の解読法がありそうです。

『酒鬼薔薇聖斗と八幡橋』
https://internetviking.at.webry.info/201510/article_6.html



バイキングさんが私に「水」のお話を振って下さったお陰で、ちきゅうさんの過去コメントから調べていた事もやっとコメント出来ましたし、改めて思い浮かんだりもしました。
バイキングさんには改めまして、私への細やかなご配慮に感謝致します(^o^)

私がペレさんの掲示板に直接書かない理由は、あのお二方が私を含めこちらを敵視していて、私がそちらで書いたらそれこそパニックになるのではないかと思うのと、私はこちらブログの皆様のコメントからも触発されて調べたり書いたりしているからなのですよ(^_^)

バイキングさんや黒ネコさんが私にして下さった事は細やかな機微によるご配慮だと思っています。
でもカイコガさんが私にお気遣い下さっているのも分かりますよ、ありがとうございます(^.^)
エルブ
2019年05月02日 18:25
令和に入っての飛行機トラブル。
ANA(青)機のエンジン異常ですが、羽田発『熊』本行きの全日空『649』便(ボーイング『767』型機)が名古屋市上空を飛行中、『左』側エンジンの振動が異常値を示した。

『649』便は合計『19』となります。タロットカード(大アルカナ)の19番とは『太陽』のカードになります。
B『767』型機は合計『20』となるので、タロットでいう『審判』のカードになります。う~ん…(*_*;

https://www.asahi.com/articles/ASM517SGMM51UTIL057.html?iref=comtop_latestnews_02
朝日新聞デジタル

太陽のカード
正位置:成功、誕生、祝福、約束された将来
逆位置:不調、落胆、衰退、堕胎・流産

審判のカード
正位置:復活、結果、改善、覚醒、発展、敗者復活
逆位置:悔恨、行き詰まり、悪い報せ、再起不能


ちなみに令(零)和の『0』番のタロットは『愚者』となり、
正位置:自由、型にはまらない、無邪気、純粋、天真爛漫、可能性、発想力、天才
逆位置:軽率、わがまま、落ちこぼれ、ネガティブ、イライラ、焦り、意気消沈、注意欠陥多動性
となり、ヘブライ文字は『アレフ』だそうです。
エルブ
2019年05月02日 20:16
4/30~5/1は取り敢えず大きなテロは起こらなかったようですが、
銀座が破壊されるかの様なイルミナティカードの図案。
『銀』の破壊。『銀』は4番目の世界強国メディア・ペルシャ。

当ブログの『過去の世界強国で解体されていないのは、メディア・ペルシャ(イラン)だけである』
https://internetviking.at.webry.info/201111/article_7.html

銀座の破壊をメディア・ペルシャの破壊の雛形に出来るかも知れませんね。

またよくトラブルを起こす鉄道ですが、『鉄』は6番目の世界強国ローマ。
「全ての道はローマに通ず」 → ローマ+道 → 鉄+道 → 「鉄道」
だとすると…?そしてローマから派生した7番目の強国の英米。

そしてブラタモリの呪いと言われているあの番組では、ノートルダムの後にローマにも訪れているそうです。


つまり銀のメディア・ペルシャ、そしてローマとそこから派生した英米の破壊が立て続けに起こるという事でしょうか?
ローマの道が世界中に通じているという事は、恐らく事象も繋がっている事でしょうから、ローマの象徴が破壊されればその破壊が世界へと広がっていく雛形ともなるでしょう(-_-メ)

椎名林檎の「罪と罰」の歌詞の様に不穏な悲鳴、爆音やサイレンの鳴り響く音と共に…。

ほんとうに「すべての道はローマに通」じていた:データが明らかに
https://wired.jp/2016/01/04/all-the-roads-that-lead-to-rome/
WIRED

ネット上またザワつく「ブラタモリ」の呪い…次はローマが!?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190428-00000005-ykf-ent
エルブ
2019年05月02日 20:17
令和のれいは「零」でもあるけど「霊」でもある。
「霊」とは実態の無いもの。
実態が無いといえば仮想通貨や仮想現実(VR)の世界。
やはり『666』を埋め込まれたトランスヒューマンがAIによって支配されるNWOの予告でもあるのでしょうか。
エルブ
2019年05月02日 20:40
『5』を『赤』に、『8』を『青』に色分けした文字をなんでわざわざ使うんですか~?(笑)
これを「偶数と奇数で交互に『青』と『赤』が入れ替わる法則」に当て嵌めると、

零 → 青
1 → 赤
2 → 青
3 → 赤
4 → 青
5 → 赤
6 → 青
7 → 赤
8 → 青
9 → 赤

となります。つまり、

令和の「令(零)」は『青』で、「和」は『赤』でもあるのでしょうか。
黒ネコのダンゴ
2019年05月02日 21:45
こんばんは。
 
エルブさん、貴女は私達以上に細やかな心配りと気遣いが出来る方です。
また、貴女のコメントから
は誠実さも伝わります。
昨日のコメントと重複しますが、モチベーションが上がっている時は「ガンガン行こうぜ」で行きましょう!
黒ネコのダンゴ
2019年05月02日 21:56
マグダレナさん、言いつけ守れなくてごめんなさい。
m(_ _;)m{オモシロスギルンダモン
 
昨日観終わってからずっと生殺し状態です。
シーズン5は‥年末か来年かな(泣)
エルブ
2019年05月03日 20:11
黒ネコさん、ありがとうございます。

貴女のコメントでブログ内の雰囲気が更に良くなったりと、まさに内助の功ですね(^▽^)



時刻表風の歴代元号表
南北朝時代は「『赤』字…『南』朝」「『青』字…『北』朝」と色分けされています。
https://www.daily.co.jp/society/life/2019/05/03/0012297277.shtml

『西』日本(南)→『赤』
『東』日本(北)→『青』
なら、なるほどかもです。



「令和」中国で商標申請1276件…牛肉や化粧品
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190502-OYT1T50210/
読売新聞オンライン

令『和』と『中国』も親和性あるんですね。
エルブ
2019年05月03日 20:12
2019/05/02 20:40のコメント「偶数が『青』で奇数が『赤』」に更に
男 → 青
女 → 赤
も当て嵌めて報道を見ると…

大阪府寝屋川市(西日本『赤』)に住む私立高校2年(偶数『青』)で16歳(偶数『青』)の男子生徒(男『青』)2人(偶数『青』)は4月29日午前2時20分頃(平成、偶数『青』)、同市のスーパー駐車場の『鉄』柱に結ばれていたロープをほどいて道路反対側にある理髪店のサインポール(『赤白青』トリコロール)との間に張り、ミニバイクの新聞販売店アルバイト女性(女『赤』)(77(奇数『赤』))を転倒させて重傷を負わせたとして、府警は2日(令和『赤』、零=偶数『青』、2日=偶数『青』)、殺人未遂と往来妨害の疑いで逮捕した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190502-OYT1T50162/
読売新聞オンライン

ざっくり書くと、
女性(77)『赤』が2人の高校2年生(16)『青』に転倒させられた、という事ですかね?
また、「店頭で転倒」とは、『奠都』の事でも言いたいのでしょうか?
ボイド
2019年05月04日 08:40
黒ネコさん、私は今日からシーズン3です。
連休明けにはソウルロスになりそうです(笑)。
Netflixにブラックリストという作品があるのですが、こちらもお勧めです。
ちきゅう
2019年05月04日 13:23
311以降自分も知った事なんですが、プロテスタント系の人が世が終わりのしるしに満ちているから、携挙される準備をしなければと話していますね。
携挙って聖書にない言葉なのでなんなのかと調べてみたら、神に是認された者が昇天する事みたいなんですが、エノクやエリヤもすでにそうなっていると教えてたり、死を経験せずに挙げられるとの考え方なので、似てる様でキリストの贖いによる復活とは違うものですね。

聖書ではキリスト以前に天に挙げられた者はなく、12使徒を含めクリスチャンは一度死ななければ、天での復活はないと示しているんですけれどね。不完全な生体が連続性を持って天には行けないのです。
https://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/101976329

死を全く経験せずに永遠性を獲得出来るのは、大艱難の時代を通過する地上の肉体を持った人間だけですね。

ハルマゲドンを通過した大群衆は1000年期に徐々に完全体に引き上げられます。
それを可能にするためにキリストと、そして地上の命の選択をあえて捨てて、天の復活で祭司団の忙しい立場を選ぶ144000人がいるという事なんですよね。
やる仕事は地上の諸問題の解決なんですよね。主権は神でも、王国の行政テーマは復楽園。地の人間に向いてるんですよ。

プロテスタントの一部の識者が言うような、クリスチャン全員が天に行って、それ以外は地でそれより蔑まれた立場になるのではない。

救済されたから天に行く再創造、復活者がいるのではなく、アダムの罪から解放する補助者の立場の故に必要とされるため。それだけです。
古代イスラエルのひな型通りレビ族と他の部族に上下関係がないのと同じ。
ちきゅう
2019年05月04日 13:34
携挙信仰を題材の映画だと、ニコラスケイジのレフトビハインドとか、ノウイングとかありますね。
彼はよく終末思想系の映画に出ててますね。ワールドメイトのイベントで来日もしてるようです。繋がってますかな。
エルブ
2019年05月04日 14:37
『南』部フロリダ州ジャクソンビルで「3」日夜、乗客乗員143人(『8』)が乗った『米』チャーター機ボーイング737「13」が滑走路から川に落ちた。

https://this.kiji.is/497262727578584161
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00000058-kyodonews-int
KYODO

そろそろ米英2重強国(南の王)の失墜も間近でしょうか。



動物を取り上げた番組や動画も未来への予告を兼ねた内容がかなり入っている様に思えます。

猫より犬の方が肉球が人間の指に近いのか、スマホやタブレットを犬の肉球で操作したり、犬が緊急番号を発信して飼い主を救ったという内容が多い気がします。
純粋に動物モノとして放送やアップされたのではなく、IoTやAIに支配される未来に期待を抱かせる様な構成になっていますので、見るのに注意が必要かもです。

純粋に動物はカワイイんですけどね…(~o~)



大規模な鉄道トラブルがあった4/『11』は、中央線が開通した1889年から『13』0年周年でした(汗)。
ちきゅう
2019年05月04日 18:44
そういえば、最近この人本性丸出ししてたんですね。
https://jp.reuters.com/article/opinion-heisei-heizo-takenaka-idJPKCN1PX03L

世界的に格差を始めとした社会の分断が深まる中、これから新たな時代を迎える日本は社会保障制度改革を避けて通れず、政府がすべての国民に最低限の所得を支給するベーシックインカムの導入が必要になると、竹中氏は主張する。

あなたが分断したのは流石に一般層でも知っているのに笑

グローバルベーシックインカム
エルブ
2019年05月04日 20:17
竹中氏って飛鳥昭雄や麻原彰晃に顔が似てますね(笑)。


空港などの顔認証システムはまだセキュリティー対策が脆弱で信頼性が乏しいにも関わらず導入を性急に進めているけど、誤検出が多く乗客が誤って犯罪者だと特定されてしまうリスクがあるそうです。
また、プライバシー保護の点にも大きな問題があり、中国では顔認証システムを手掛ける企業のデータベースから、250万人分のデータが漏洩していたそうです。

https://forbesjapan.com/articles/detail/26201?utm_source=ycd&utm_medium=yahoojp-p4-c3-dl
Forbes JAPAN
ちきゅう
2019年05月04日 21:16
エルブさん。

脆弱なシステムのまま早期導入するのは、技術面の問題に反対派を集中させて、誰が支配して目的は何なのかに議論がいかないように誘導するためかもしれませんね。
ちきゅう
2019年05月04日 21:34
アメリカもいつまでたっても実現しない、Qアノンチームの金融勢力追放ムーブメントに大衆の期待が冷めたら、いよいよ怒りに燃えて宗教解体でしょうね笑
マチ
2019年05月04日 23:37
皆さんこんばんわ。お久しぶりです。

エルブさんのサブリミナルの解読、こう言ってはいけないかもですが、非常に面白いです。また宜しくお願いします。

地泣さんの言われた携挙ですが、プロテスタント系の人は大艱難前に教会が携挙されるとも言っている人もいますね。この辺の話は難しいですね。

ちなみに携挙は英語でRapture、バイキングさんが仰ったようにラープト(ハム系太陽崇拝者)がラプチャーされるというサブリミかもですね。

サブリミだらけの水泳大会( ̄∇ ̄)
黒ネコのダンゴ
2019年05月04日 23:42
こんばんは。
 
エルブさん、貴女の様な鋭い視点での考察は大変勉強になります。
コメントし辛い状態になるきっかけが何であれ、そう言った状態を少しでも緩和出来ればと思っていました。
昨日はバイキングの古くからの友人と、これまたバイキングの古くからの知人のギタリストの方がやっているBarに飲みに行ってまして、コメントが遅くなりすみません。
 
ボイドさん、既にシーズン3に突入しましたか!
マグダレナさんに教えて頂かなければ、もしかしたら知らなかったかもです。
早く続きを観たいです(泣)
エルブ
2019年05月05日 00:01
ちきゅうさん

顔認証システムの脆弱性ですがなるほど、すごい納得です。

>死を全く経験せずに永遠性を獲得出来るのは、大艱難の時代を通過する地上の肉体を持った人間だけですね。

は私の認識とほぼ同じで安心しました(^_^)

>ハルマゲドンを通過した大群衆は1000年期に徐々に完全体に引き上げられます。

これについては、変えられる時には一瞬で変えられるのかと思っていました。
エルブ
2019年05月05日 00:03
マチさん、黒ネコさん

とんでもありません、恐縮ですm(__)m

また、考察や解読は私自身が消化不良にならない程度のペースでやっています(^^)

新元号発表からメーデー辺りまではコメントしづらさを薄々感じながらも勢いで調べたり考察したりしてきましたが、ペースダウンが始まった辺りからそちらへの意識が強くなったみたいです(>_<)
一時は忙しくて身体的に疲労困憊の日でも寝つけず、頭に何かが浮かんでは調べたり書いたりしてましたので…(*_*)
ですが、メーデー前後も一応無事に過ぎた事で私も一旦ペースダウンが出来る様になり、だいぶ休める様にもなりました(^o^)
何だかやっと肩の荷が降りた気分です(^v^)

でもペースが落ちてもまた何かありましたら、解釈(解読)やその他をマイペースに書いていくと思います(^.^)
ちきゅう
2019年05月05日 00:08
マチさん。

聖書は個々の節句だけみると難解な表現に見えますが、流れはシンプルですからね。
迷った時は祈り求めと全体に調和した解釈かを第一にしていれば、誤差の範囲内には収まると思いますよ。

ウィキペディアから

ラプチャー (rapture)

携挙 - キリスト教終末論においてイエス・キリストの再臨の際に起きるとされる現象。

一般的な英語の用法では、狂喜、歓喜、有頂天などの意味で用いられる[1][2]。

語源はラプト理論と一緒でラテン語のうっとりさせるからですね。

信仰は証明であり論拠に基づくものですからね。高鳴る期待のなかの冷静さやぞ(^^)

信仰とは,望んでいる事柄に対する保証された期待であり,見えない実体についての明白な論証です。ヘブライ11:1
ちきゅう
2019年05月05日 00:46
エルブさん。

たぶん一瞬で戻されたら身がもたないんじゃないですかね笑
精神的な意味で不完全な人間からだと刺激が強すぎるかと。

アダムから10代くらいは皆1000年弱から数100年生きてましたし、例えば100キロ出してた車が急にエンジン停止しても空走時間がありますからね。
腐敗は世代を跨いで徐々に進行して固定化されましたから、戻すのも時間が要りますよ。赤ちゃんを大人に育てるが如く。
千年紀は罪の系譜の解明もしなければならないですからね。遺伝子の螺旋が伝えた物理的な原罪もありますが、絡み合う人間関係の螺旋が生み出した背景の罪もありますよね。
そういうものは癒すのに時間を必要としますよね。

コヘレトの言葉 新改訳

3:1 天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。
3:2 生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。植えるのに時があり、植えた物を引き抜くのに時がある。
3:3 殺すのに時があり、いやすのに時がある。くずすのに時があり、建てるのに時がある。
3:4 泣くのに時があり、ほほえむのに時がある。嘆くのに時があり、踊るのに時がある。
3:5 石を投げ捨てるのに時があり、石を集めるのに時がある。抱擁するのに時があり、抱擁をやめるのに時がある。
3:6 捜すのに時があり、失うのに時がある。保つのに時があり、投げ捨てるのに時がある。
3:7 引き裂くのに時があり、縫い合わせるのに時がある。黙っているのに時があり、話をするのに時がある。
3:8 愛するのに時があり、憎むのに時がある。戦うのに時があり、和睦するのに時がある。
マグダレナ
2019年05月05日 02:48
ちきゅうさん
マチさん

私はカトリックでも正教でもないので、分類すればプロテスタントになりますが、携挙という言葉は長い間、知りませんでした。聖書には出てこない言葉ですから。ネットができる環境になってはじめて聞きました。

聖書が語る「空中に引き上げられる」現象がいつ起こるのかというのは論争があり、患難前に起こる、半ばに起こる、患難の最後に起こる、など、様々な意見があってプロテスタントの中でも統一した見解がありません。また、プロテスタント教会というのは言葉は悪いですがピンキリで、聖書をじっくり研究する教会もあれば、かなり怪しいインチキなことを教えているところもあるようです。

実は私は少し前まで、大患難前携挙には懐疑的でした。
ちきゅうさんがおっしゃるように、レフトビハンドなどの映画もありますし、何だか信者に都合が良すぎる話だと思っていたんです。
困難の中で鍛錬され清められるのが、聖書の流れだと思っていたので、困難の前に引き上げられるのは聖書的じゃないと。

でも最近、また考え方が変わってきました。
よく読めば、大艱難前に引き上げられる、とも読めると。
マチさんがおっしゃるように難しいところで、祈りの中で聖書を開き、各自が確信を得るものだと思います。
ちきゅう
2019年05月05日 04:44
マグダレナさん。

そうですね。
カトリックの専制的教義は政治で言えば、保守思想(聖書に忠実という意味ではない)ですよね。
保守的な右側勢力があってはじめて左派リベラリズムも生まれる。
左派は分裂分派は得意芸ですからね笑

ピンキリになるのは必然といえば必然ですよ。

JWなども再臨派から分かれた人たちが作ってますからね。

まあ、あくまで組織は大事ではなくて生みだす実で判断されるべきですからね。

しかしながら、携挙は死を経験せずに天に行く思想ですからね。それは贖いによる復活を否定してしまうんですよね。

肉体は一回死なないと天での再創造はないですよ。中空でキリストと出会うとする、テサロニケの聖句の描写も、死から一瞬で霊的な体に蘇るから連続性があるように感じるだけで、あくまで生命の断絶は誰しも通過しないと行けないです。

あと、携挙信仰の人たちの発言みてるとは天に行く動機が、グノーシス的な要素を含んでいるんですよね。

この世は汚れているから速く天に引き上げて下さいと。

天も地も元来完璧で優れたもので神からみて両者甲乙つけがたい創造物。

物理的な上下はあっても、立場の上下はないのが楽園のかたちであり、サタンらが壊したそれを元に戻すのが、千年紀の仕事の一つ。復楽園事業。

それを自らの欲求を犠牲の祭司として働くのが天に復活するキリストの共同統治者144000人です。
政治家が、例えば民間の生活に親しみがなければ、政策を心から考えられないと同じで、地の楽しみを味わい知ってる人じゃないと、地の楽園の福祉を真剣に考えられないんですよね。
ちきゅう
2019年05月05日 04:48
キリスト自身が最大の手本かな。
地上にいた時に、大工として肉体を動かして汗をかく心地よさ、顧客のために物を作る喜び、仲間たちと肉や魚を食べ、酒を飲み語る事の楽しみ。

仙人の様な潔癖な人が天に行っても役に立たないかなあ。喜怒哀楽と良い意味での人間くさい泥くささタフさなければね。

ある意味、ノンクリスチャンでも天に送り込めれば凄い活躍すると思う人はチラホラ。
鋭い正義感と気概の人に限って、地の政治への固執が物凄のが歯がゆい笑

いやいや~天に関して、神の王国に入る事に関しては狭い門ですよ。

自分の信条は以上ですが、ほかの人の話も聞かせて下さい。
ちきゅう
2019年05月05日 04:56
隣人に対する最善の行動とは何か。
それを学び日々実践出来るのは、日常生活ですからね。それもなるべく汗をかいて適度な労役や苦難を仲間とこなす機会があればそれこそ貴重な時間ですよ。

自分はJWの人もそうですが、組織宗教が世俗の活動を信仰活動と区別して卑下する風潮を物凄く忌み嫌ってますね笑笑
マグダレナ
2019年05月05日 07:08
ちきゅうさん

組織宗教が世俗の活動を信仰活動と区別して卑下する風潮、これはおかしいですよね。
まったく同感です。
行いの伴わない信仰は死んでいる、と書いてありますし、その行いは、社会生活があってこそ、ですから。

携挙信仰、というのはよく存じませんが、引き上げられることを待ち望むことだけに重点を置く信仰ということならば、キリスト教信仰とはいえないでしょう。そこにはキリストの贖いが不在なのだから。おっしゃっていることと違うことを言っていたらすみません。
エルブ
2019年05月05日 07:30
ちきゅうさん

>たぶん一瞬で戻されたら身がもたないんじゃないですかね笑

なるほどです。七転八倒どころでは済まないのですね(>_<)
うぅっ…、確かに物理的な影響下にはありますので時間は掛かりそうですね。
また聖句を挙げて頂きありがとうございます。勉強になります、納得です(*_*)


空中携挙説ですが、私はキリスト教外のスピ系サイトで見ました(^_^;)

ラプチャー (rapture)の意味の「狂喜、歓喜、有頂天」は浮かれ騒ぎにも繋がりそうですね。
令和の改元でのカウントダウンや年末年始のカウントダウン、渋谷のハロウィンなど…(-_-メ)

ラプトの「うっとりさせる」は正に聴覚に訴えかけるサブリミナルですね。

復楽園事業は想像するだけでやり甲斐ありそうな仕事ですね(^_^)



日本を二本の刃物で切れば北日本、東日本、西日本と3分割出来ますので、バイキングさんの仰る通りジョン・タイター(逆ジョン・タイターでも可)になりますね。

そういえばアニメ「シュタインズ・ゲート」ではやたらとジョン・タイターを持ち上げていましたけど、このアニメが最初あの3.11のタイミングで放送されていた事にも意図がありそうですね。
ちきゅう
2019年05月05日 10:11
マグダレナさん。

こちらこそ拙い説明ですが意図を上手く読み取っていただきありがとうございます。
そうなんですよね。

天を目指すのはいいのですが、そこでの目的は?ヴィジョンは?
という理解がなくては盲信になってしまうんですよね。

切迫する携挙信仰は、おそらくグノーシス主義の影響は大きいと思いますよ。

汚れた物質世界は全て悪。魂を肉体の牢獄から解放せねばならないというプラトン思想。
プラトニックって言葉もありますが、物質を超越したという意味ですよね。

グノーシス主義者がキリスト教に入り込んで、贖いを魂の開放にすりかえたんですよね。
彼らの考えでは肉体の時のイエスも汚れた存在。不滅の魂と霊的存在のみが聖なる対象。汚れた物質世界から遠ざかる事が救いへの道と考えた。

中世にその思想が先鋭化したのがカタリ派。
隔離された集団で、修行僧のように厳格で禁欲的な生活をした。

教皇に異端とされてアルビジョワ十字軍によって抹殺される。

民衆からは理不尽な虐殺に晒された、崇高で気高いグループという印象は伝わり、バチカンへの疑問と違和感は、その後のプロテスタント運動への影響を与えたと指摘する研究もある。
ちきゅう
2019年05月05日 10:19
カタリ派がグノーシス主義の陰と陽の陰の側面だとするならば、陽はバーバリアンイルミナティ。
この世は汚れているのだから、徹底的に落ちぶれさせる、破壊して霊的世界と完全に剥離させようとする考え。

トランプもグノーシス主義クリスチャンと言われていますが、現在の頂点に君臨してる支配層はそういう思想に恐らく染まっていますよね。
ちきゅう
2019年05月05日 10:25
携挙信仰は汚れた世界からの脱出に主眼を置いているのならば、彼らとは根で繋がっているという事です。
地の破滅を願うのは聖書の教えではないし、神の創造物への冒涜でもあります。野菜を食べるものも肉を食べるものも区別はないのですよ。
マチ
2019年05月05日 22:07
エルブさん、地泣さん、マグダレナさん、返信ありがとうございます。

>しかしながら、携挙は死を経験せずに天に行く思想ですからね。それは贖いによる復活を否定してしまうんですよね。

>天も地も元来完璧で優れたもので神からみて両者甲乙つけがたい創造物。

地泣さんのなるほどな解説ありがとうございます。

>自分はJWの人もそうですが、組織宗教が世俗の活動を信仰活動と区別して卑下する風潮を物凄く忌み嫌ってますね笑笑

確かに自分もそうです。ここまでは仕方ないとしてもここは行き過ぎだなとか、ちょっとした事でもありますね。
会社のような組織でも、同じですね。

エルブ
2019年05月05日 22:44
皆様、マチさん、こんばんは。



PayPayというスマホ決済アプリは発音が「ペイペイ」で、2重に『北北』を強調している様な響きですね。
しかもイメージカラーも『赤』。

バイキングさんの『ナンペイ』スレ同様、『北』の王の1つ中国的な響きです。

PayPay株式会社は「孫正義」のソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁で設立され、「インド」最大の決済サービス事業者であるPaytmと連携し、QR・バーコード決済サービスを開始した。
2019年2月時点で、「6」『百』万人のアクティブユーザーがいる。

そういえば「69」はこちらや暗号の世界でも『陰陽』だと言われる様ですが、2019/05/02 20:40のコメントの法則に当て嵌めると、
6 → 青
9 → 赤
となり、韓国の国旗みたいな対極図になりますね。


『ナンペイ』
https://internetviking.at.webry.info/201808/article_3.html

PayPay公式HP
https://paypay.ne.jp/

PayPay wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/PayPay
ミカエル・メンデス
2019年05月06日 17:27
 艱難前携挙説について。もし、艱難後に携挙しようとすれば、ほとんどのクリスチャンが艱難で滅び去ってしまうだろう。では、この艱難とはいったい何であろうか?。
 それは、約3500年周期の超楕円軌道の惑星二ビルが近日点に差し掛かり、地球の表面がひっくり返ることによって引き起こされる大災害のことである。
 地球の極地と極地間の距離と赤道の直径は、自転により扁平しているから赤道の直径の方が24km大きい。ということは、もし地球が傾いて赤道が極地に来たら?どうなるか。それまで海だった赤道付近は、たちどころに海は逃げ去り、標高二万四千メートルの高峰となってしまう。
 そして、それまで極地だった場所はどうなるだろう?。たちどころに海が押し寄せてきて、二万四千メートルの津波が襲い掛かってくる。
 上記は、理論上の最高値であって、実際はこれよりも数値は下がるところがほとんだと思われる。
 しかし、緯度一度当たりで、24000÷90度だとすると、→260mの海面上昇、もしくは後退が起きるのであるから。人類のほとんどは、この災害による被害を被ることになる。
 東京が二ビルよって、北緯35°から、南緯15°の地点に移動した場合はどうなるか?。東京は、35-15=20°x260mで、実に3200mの津波が押し寄せてくることになる。日本は終わり。
 現在の地球には、北半球に人口が偏在している。つまり北半球人口のほうが多い。ゆえ、二ビルの災害で大量滅亡が起きるだろう。
 そうなる前に携挙するのは、父なる神と御子の慈悲というべきである。携挙は、肉体のまま、行われるものと確信している。ある方法によって。
 そして、御子を打ち捨てたままにしている自称クリスチャンらは、携挙されることはない。
エルブ
2019年05月06日 19:53
ちきゅうさんの

>アダムから10代くらいは皆1000年弱から数100年生きてましたし、例えば100キロ出してた車が急にエンジン停止しても空走時間がありますからね。

ですが、「もののけ姫」の乙事主が「みんな小さくバカになりつつある。」というセリフを思い出します。
このセリフは、代を経るごとに寿命や身長が縮み、人間が完全体だった頃より恐らく知能も下がっているであろう現代の人間の事を言われている様な気がするのです。



サタニストがやたらと『水』について持ち上げる更にもう1つの理由ですが、
神の聖霊が「ペンテコステの火」と言われる様に『火』と表現される事から、それに対抗するつもりでサタニストは敢えて『水』を強調している様な気もします。

そういえば「プロジェクト・『ブルー』ビーム」という技術が陰謀論者の中で語られていますが、これって似非ペンテコステや似非ハルマゲドン、似非裁き、空中携挙といった奇跡的な演出に悪用出来そうですね(-_-;)
その頃には「5G」が当たり前の時代になっているのでしょうね…。
ちきゅう
2019年05月06日 20:06
5Gはじめ無電送信技術やトランスヒューマニズのようなテクノロジー革命は、聖霊の偽装に使うのは間違いないと思いますよね。

ダニエル書の宮殿のような壮大な天幕の表現が、電磁波に関した事だと推測すののは、天幕という表現は聖書では聖霊の働きの比喩的表現として、多くの聖句で使われているからです。

北の王の聖霊の偽装だから天幕なんだと思っているんですよね。
黒ネコのダンゴ
2019年05月06日 21:56
こんばんは。
 
「ベター・コール・ソウル」
最近このドラマについてばかりコメントしましたが、もしかしてベター・コール・ソウルに興味を持たれた方には是非とも、先ずは「ブレイキング・バッド」を観て頂く事をお勧めします。
 
マグダレナさん、ボイドさん
どうしましょう?(笑)
黒ネコのダンゴ
2019年05月06日 22:17
ボイドさん、ここ何日になるかわかりませんが、アメスピの12ミリ、モスグリーンのパッケージのミントのやつに変えました。
タバコ葉本来のものなのか、ほんのりと舌に甘みが残りますね。
合成甘味料とは違う甘み。
タバコが美味いと言う事が、今更ですが分かった気がします。
ボイド
2019年05月06日 22:58
黒ネコさん、こんばんは。
本日で私もソウルロスになっちゃいました(笑)。
その後ブレイキングバッドをちょっと見てみたのですが、色々と発見があり面白かったですよ。
(ソウル初登場の回2-8では、イグナシオとラロの名前が出てました。)
アメスピのモスグリーンも美味しいですよね。私もたまにミントが吸いたくなると買ってます。
あと、お口に合うかわかりませんが、ブラックがあるんですよ。香りづけのためにウィスキーにタバコ葉をつけてるそうです。
ボイド
2019年05月06日 23:03
ブレイキングバッドをちょっと見直した が正しいですね。
順番はブレイキングバッド → ベターコールソウル です。
その後、再度ブレイキングバッドを見ると色々と気づくことがあり、面白いと思います。
八咫烏
2019年05月06日 23:39
仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判
この映画を何故か分からないが急に観たくなったので
視聴してみました。

何で僕はこれを観なきゃいけないのか
正直よく分からなかったのですが
名前を見て分かりました。

仮面ライダーアマゾンオメガ(緑)  水澤 悠
仮面ライダーアマゾンアルファ(赤) 鷹山 仁

悠仁になる。




マグダレナ
2019年05月07日 00:00
黒ネコさん、ボイドさん

フランチェスカがあんなに優秀だったなんて、びっくりしましたね。
ボイド
2019年05月07日 06:16
マグダレナさん、黒ネコさん、
フランチェスカの優秀さもびっくりでしたが、ホントに良く出来たドラマですね。
シーズン5が待ち遠しいです。
黒ネコのダンゴ
2019年05月08日 00:21
こんばんは。
 
マグダレナさん、ボイドさん!
ソウルのシーズン5はどうやら来年になるみたいです(泣)
私もまたブレイキング・バッドを観返してみようかと思っている所です。
 
とりあえずイグナシオとラロの名前が出て来る2-8は観直します。
(ソウル初登場!)
 
フランチェスカが「BBでの、あの!」って気付いた時は、思わずブレイキング・バッドを観返して確かめました(笑)
ボイドさんが仰るように、ベター・コール・ソウルを観た後にまたブレイキング・バッドを観ると新たな発見が幾つもありそうですね。
黒ネコのダンゴ
2019年05月08日 00:43
新たな発見と言えば、高級テキーラの蓋!
 
おやすみなさい(>ω<)
インターネットバイキング
2019年05月08日 18:44
八咫烏さん

仮面ライダーも悠仁といっているのなら、まだ悠仁天皇という選択肢もあるかもですね。バッタがイナゴであるのなら、飛んで火にいる夏の虫なんでしょうかね(笑)
八咫烏
2019年05月08日 23:05
バイキングさん

飛んで火にいる夏の虫なんでしょうかね(笑)

成程こりゃうまい(笑)

そういやアマゾンズの世界では食糧難でしたよ。

ゆずの北川悠仁はどうかな?
まあ北川というのは置いといて。

ゆずの旬は10~12月、青実は7~8月
何かあるのかな?





この記事へのトラックバック